反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

K-1MAX日本代表決定トーナメントの予想

 今年のMAX開幕戦、日本代表決定トーナメントがいよいよ間近に迫ってきました。実力者揃い(一部を除いて)の今回のメンバーの中から誰が抜け出すのか、なかなか楽しみかつ予想の難しいトーナメントになりそう。では私の予想です。

小比類巻貴之○-×アンディ・オロゴン
 例年の「ボクシング枠」「総合枠」は今回なくなったものの、代わりに「素人枠」が出現するという最悪の展開に。まあコヒが勝つんだろうけど、微妙に危なっかしさを感じさせるのが流石というべきか何というべきか。
 この際だからダウンの1回ぐらいはもらってくれないかなあ。その方がムダに盛り上がりそう。

TATSUJI○-×HAYATΦ
 昨年の準決勝の再戦。HAYATΦにあまり期待する要素はないんだけど、去年キシェンコにも勝ったりしているし、まあ出場は妥当か。
 昨年の準優勝以降、ワンマッチで順調に力をつけてきているTATSUJIが前回と同じような内容か、あるいはそれ以上の差をつけて勝ちそう。

宍戸大樹○-×尾崎圭司
 昨年に続くRISE枠から、「テコンドー・ドラゴン」尾崎がエントリー。対する宍戸もスピードと手数で勝負するタイプだけに、非常に噛み合った試合になりそう。
 判定までもつれこむ可能性は高いけど、大勝負の場数に勝る宍戸が地力の差を見せて凌ぎきるのでは。

佐藤嘉洋○-×白須康仁
 白須のエントリーも正直よく分からない。前田とか寒川とか、他に面白そうな人選はあると思うんだけどなあ。去年のリザーブマッチで白虎と試合していたけどあまり印象に残っていないし。
 こういうオーソドックスなタイプの選手なら、佐藤が問題なく退けるでしょう。後の展開を考えると、ここでKO勝利できれば楽なんだけど。

小比類巻貴之×-○TATSUJI
 なんか「コヒVS佐藤」の流れにスンナリ納まっちゃうのがイヤなので、ここらで一発番狂わせを予想。今のTATSUJIならこのぐらいの大物食いをする力は十分にあると思う。リーチ差があるので、懐に入り込む展開に持ち込めるかという不安要素はあるんだけど。

宍戸大樹×-○佐藤嘉洋
 宍戸みたいにガンガン出てくる手合いは佐藤の苦手なタイプではあるけれど、一発の威力で倒す力はないからなあ。佐藤が前蹴りとローの毎度おなじみ「着かず離れず」のスタイルで勝ちそう。

TATSUJI×-○佐藤嘉洋
 予想を積み重ねた結果、決勝は昨年の再戦。前回の対戦時より実力差は縮まっているし、佐藤がこのところの連敗でメンタル的にも打たれ脆くなっているとは思うんだけど、うーん・・・ここまでの番狂わせは起きないかなあ。準決勝までの両者の試合展開次第ではどう転ぶか分からないですけどね。

 リザーブマッチはサトルヴァシコバが勝つと思う。人気blogランキングへ
[PR]
Commented by ヒロヒ at 2007-02-04 22:02 x
TATSUJIの活躍を期待してますがコヒが上半期おなじみの妙な勝ち運を発揮しそうな気もします。コヒと佐藤、どっちも嫌いではないですけどどうにも世界での限界が見えてる気が・・。王者対決とはいえ試合内容は地味になりそうですし。キャラ的にはナルシスト対独りよがりといった感じでしょうか。ともかく明日が楽しみです。
Commented by the_kakato_otoshi at 2007-02-05 10:39
こんにちわ。TATSUJIにはがんばって欲しいですね。去年のザンビディスとの打ち合いにはしびれました。
Commented by nugueira at 2007-02-06 03:13
 見終わった後のレスで失礼。
>ヒロヒ様
 「上半期おなじみの妙な勝ち運」「ナルシスト対独りよがり」、笑わせてもらいました。今年は妙な勝ち運、発揮できませんでしたね。

> the_kakato_otoshi様
 コメントありがとうございます。今年もあと一歩届きませんでしたが、TATSUJIはこれからも期待できる選手だと思います。
by nugueira | 2007-02-04 12:24 | K-1MAX | Comments(3)