反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

2/10エリートXCの対戦カード

 2/10に旗上げするエリート・エクストリーム・コンバットの対戦カードが決定。
 詳しくはコチラ

 メインはフランク・シャムロックVSヘンゾ・グレイシー。もの凄い今更感が漂うなあ。フランクって未だに集客能力があるのかね。

 むしろウェスリー・コレイラVSアントニオ・シウバ、ジョーイ・ヴィラセニョールVSデビッド・ロワゾー、さらにチャールズ・クレイジーホース・ベネットやハビエル・バスケスなんかの名前もあるアンダーカードの方が面白そう。
 いずれにしても「今更感」ないし「PRIDE・UFCから流れ着いた感」は拭いきれてはいませんが。

 WFAの例もあるし、先行き大丈夫かなあ。

 ところでベネットって、昨年誘拐の罪でつかまったんじゃなかったっけ?もう釈放されたの?

 アントニオ・シウバがPRIDEスーパーヘビー級に出ればいいのに。人気blogランキングへ
[PR]
Commented by ヒロシ at 2007-01-22 12:21 x
こんにちは。ちょくちょくのぞいています。
私はハビエル・バスケスを断然注目しています。
しかし、MMAバブルin USAな昨今、優良カードは限られ、代わりにとられる手法はプロ野球のマスターリーグみたいな組み合わせか・・・。おっとフランクに失礼かw フランクって米国では不人気キャラみたいですけど何ででしょう。
なにげにキラービーの福田選手も出るんですね。
Commented by nugueira at 2007-01-24 00:36
>ヒロシ様
 コメントありがとうございます。以後もご贔屓にお願いします。
 バブルの煽りで、こういう「昔の名前で出ています」系の選手も当分は仕事にあぶれずに済むんでしょうかね。
by nugueira | 2007-01-21 20:11 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)