反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

Dynamite!!の予想②

 残りの試合の予想を。先の記事で「数字を持っていない」と酷評したシュルトが電撃参戦。迂闊なことを書くもんじゃないね。

セーム・シュルト○-×ピーター・グラハム
 でもそのシュルトの対戦相手がなぜかグラハム。手当たり次第に電話をしたらOKの返事をくれたのがこの2人だった、ということか。
 まあシュルトが勝つでしょ、問題なく。でも大丈夫かなあ。地上波でカットされないかなあ。

須藤元気○-×ジャクソン・ページ
 この試合、地上波では試合時間よりも須藤の入場時間の方が放送時間が長くなりそう。ページってもともと65キロ前後でやってる選手だろ?あんまり期待できないなあ・・・。

永田克彦○-×勝村周一朗
 発表当時に「あれ?何、この誤植は?」と思ったのだが、訂正されないまま試合前日を迎えたところを見るとどうやら本当にやるらしい。何が目的なんだろうか。恥ずかしながら最近のZSTをチェックしていないので、格闘技を知らない方に「勝村ってどういう選手?」と聞かれてもうまく説明できる自信がない。
 試合自体は永田が体格差を活かして押さえ込んでしょっぱく勝つのだろうか。去年のレミーガ戦みたいに。

石澤常光×-○金泰泳
 どっちでもいい。カシンは前回のKO負けで打たれ弱くなってそう。

チェ・ホンマン○-×ボビー・オロゴン
 ボビーが五体満足で帰ってきてくれることを願う。

曙×-○ジャイアント・シルバ
 いや、これもどっちでもいいんだけどね。この際、曙負けた方が盛り上がりそうじゃん。

金子賢×-○アンディ・オロゴン
 だから、どっちでもいいって言ってんだろうが!アンディは無駄に身体能力高いから、先にいいのを一発入れちゃいそう。

 まあ地上波は見ますよ、とりあえずね。人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2006-12-30 22:02 | K-1 | Comments(0)