反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

K-1 WORLD GPの予想②

 というわけで「勝敗予想の名を騙ったシナリオ執筆」になりつつあるバンナ優勝への道のり。準決勝以降に行ってみましょう。

ジェロム・レ・バンナ○-×アーネスト・ホースト
 これまで何度も優勝への夢を砕かれ、挙句に腕の骨まで砕かれた因縁の相手・ホーストと準決勝で激突。ピークを過ぎた者同士の切ないムードが流れそうな気はするが、衰えの激しいホースト相手ならどうにかバンナが押し切れるか。96年横浜アリーナでの衝撃的KOシーンを10年ぶりに再現してくれたら最高なのだが。

武蔵×-○レミー・ボンヤスキー
 やばいなあ、このままじゃグラウベが優勝しちゃうよ。というわけでここでアクシデントを投入することに(投入?)。グラウベが負傷棄権、リザーバーの武蔵が準決勝に進出して、因縁のレミーと3度目の激突。という展開でどうでしょうか。(誰に提案してるの?)
 毎度おなじみ武蔵ののらりくらりスタイルに攻めあぐねるレミー。延長戦までもつれこむ泥試合の末にレミーがようやく判定勝利。こうしてボロボロの状態で決勝へ・・・。

ジェロム・レ・バンナ○-×レミー・ボンヤスキー
 そして向かえた決勝戦。今年5月のオランダでの対戦と同様、バンナがパンチの手数で押し続けて判定勝利(レミーが5月に比べて明らかに復調気配にあるのは不安材料だが。)。大歓声の中、番長が涙の初戴冠!
 
 とまあ、結論ありきで好き勝手に書かせてもらいました。ここまで思い切った予想をしたのは今回が初めてかも。
 1回戦の段階でストーリーが瓦解する危険性も十分承知してます。まあでも、どうせ外すなら夢を見ながら玉砕!今年は、何がなんでもバンナを信じます!

 セフォーとバダ・ハリの相手、まだ決まらないのかよ。人気blogランキングへ
[PR]
Commented by 風田 at 2006-11-29 06:31 x
先に謝っておきます、すみません。
アイディアをパクらせていただきました。
しかも無茶苦茶書いてるので、削除しろと言われれば削除致します。
歯食いしばれと言われれば鉄拳も受けます。
いやほんとすんません。
予想などは毎回読んで楽しませてもらってまっす。
by nugueira | 2006-11-29 03:40 | K-1 | Comments(1)