反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC66-LIDDELL VS. ORTIZ 2-の対戦カード

 UFC65もまだ終わっちゃいませんが、12/30に開催される「UFC66~ダナ・ホワイト祭り06~(仮称)」の対戦カードがだいたい決まってるようなので御紹介。公式HPはこちら

Chuck Liddell Vs. Tito Ortiz

Keith Jardine Vs. Forrest Griffin

Andrei Arlovski Vs. Marcio Cruz

Jason MacDonald Vs. Chris Leben

Tony DeSouza Vs. Thiago Alves

Carmelo Marrero Vs. Gabriel Gonzaga

Anthony Perosh Vs. Christian Wellisch


 あと岡見の出場も決まってるみたい。

 毎度のことではあるけど、前座が地味だなあ。まあメインの2~3試合で客が集まればいいのか。ボクシングの興行なんかも同じような構図だろうし。

 リデル対ティト、どうなるのかなあ。ティトは今年に入ってから試合ペースも安定してきて復調の気配はあるけど、それ以上にリデルが完成されちゃってるからなあ。今回もリデルが返り討ちにしそうな気がする。

 アルロフスキー対ペジパーノもけっこう楽しみ。まあアルロフスキー勝つんだろうけど。

 グリフィン?興味ないからいいよ。

 WOWOWは元旦に放送するのか?人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2006-11-19 11:16 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)