反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

K-1MAXの感想

 それではテレビ観戦の感想を。放送順に。

安廣一哉○-×アンディ・オロゴン(判定)
 ボビーの弟がどんなもんなのかと思って見たら、意外にしっかりした動きなので驚きというか拍子抜けというか。
 でもそうなると、多少身体能力が高いだけの素人が相手なんだから安廣はきっちりKOで決めて欲しかったなあ。まあ総合やらされたりK-1ルールやらされたりで調整が大変なのかもしれないけど。まずは「谷川にとって便利な男」から脱することが先決か。

ブアカーオ・ポー・プラムック○-×宍戸大樹(1R KO)
 えーっ!何だよこれ!ブアカーオが様子見の後、何でもないパンチ(しっかりカウンターで入ってるけど)一発でKO。ここまでマンガみたいに簡単なKOシーン見るのも初めてかも。
 宍戸も散々引っ張っといてのMAX出陣だったのに結果がこれじゃあ・・・。まあ予想できなくはなかったけど。とりあえず11月のS-CUPに響かないことを祈る。

TATSUJI×-○マイク・ザンビディス(判定)
 予想どおり両者のスタイルが噛みあった上に、予想以上にTATSUJIが大健闘。パンチがよく見えていて打たれ強い上に、ローやヒザを交えたコンビネーションが格段に上手くなっている。
 有効打の差でザンビディスが凌いだけど、ザンビディス相手にここまで真っ向からやりあえる日本人他にいるか?来年の日本トーナメントはTATSUJIが勝ってもおかしくない気がしてきた。

前田宏行×-○ヴァージル・カラコダ(2R ドクターストップ)
 前田最高。徹底的に足を止めて真正面からの殴り合い。とりあえずK-1に乗りこんでくるボクサーは、TATSUJIぐらいの適応性を見せるか前田ぐらいの根性を見せるかして欲しい。(当然ながら、前田も根性だけじゃなくてちゃんとキックへの対応をしているフシもあるけど。)
 カットがなくてもあのまま逃げ切れたかどうかは微妙だし、蹴りがちゃんとできる選手と戦ったらアウトだろうけど、見ごたえのある選手がまた出てきた。

須藤元気×-○イアン・シャファ(2R KO)
 うーん、須藤に神通力を発揮して欲しかったんだけど。ペースに乗れないまま相手に回転系の技を出されてノックアウト負けじゃ、完全にいいところ無しですわ。
 シャファは単なる総合出の選手からは一皮向けた感じ。そもそもこいつを当てたのが主催者側のミスだったか。適当に元ボクサーか何かを当てて須藤を勝たせときゃ客も盛り上がってよかったのに。

佐藤嘉洋×-○アルバート・クラウス(判定)
 両者自分のスタイルをしっかり固めてるし、やっぱり上手いね。最後の方は消耗戦気味だったけど、2R後半あたりからクラウスのプレッシャーが勝っていた感じ。佐藤は自分のペースで淡々と攻めているときは強いけど、一旦崩されちゃうときついね。ロー主体だから接戦になると印象悪いし。

HAYATΦ○-×アルトゥール・キシェンコ(延長判定)
 前から気にはなっていたキシェンコの試合を初めて拝見。と思ったらいきなり3Rから。とりあえず印象としてはひととおりのことはできて積極性もある選手、という感じ。これから伸びる要素はありそう。
 3Rの時点で手数は互角・積極性はHAYATΦかなあという印象だったけど、延長になるとこの流れがますます顕著になり、最後まできっちり攻めきったHAYATΦが勝利。HAYATΦはいつもそこそこ結果は出してるんだけど、なかなか突き抜けられないんだよなあ。

アンディ・サワー○-×小比類巻貴之(判定)
 1Rはコヒのローが面白いように当たったのでなんかイヤな感じだったが、2Rに何の前触れもなくアンディ大爆発。スロースターターなのは毎度のことだし去年の武田戦もこんな感じだったけど、こいつは何をきっかけにスイッチが入るんだろう。怒らせると怖い小学生みたいだ。
 一度アンディにペースを握られて以降のコヒを見ると、「才能は一流、メンタル面が脆すぎる」という雑誌で見た評価を改めて思い出した。酷な言い方だが、やっぱりトップを取れるタマじゃない。
 サワー、復活への第一歩は文句なしの快勝。S-CUP3連覇の偉業は果たして実現するか。

 SHINOBUとヴァシコバはどうなった?人気blogランキングへ
[PR]
Commented by いづも at 2006-09-05 02:30 x
怒らせると怖い小学生・・・おもしろいですね、それ!
Commented by botta at 2006-09-05 03:20 x
でもコヒの折れる時って「きいたから」というより「負けそうだから」なんすよね。実際マサトとやった時は折れなかったし。だから折れなくてもどーせ負けるんだったら大怪我する前に背中見せて正解かもw まーそんなんで上にいけるかといわれるとあれですがw
Commented by waraneko at 2006-09-05 20:54
こんばんは。
ブアカーオとサワーの強さは頭いっこ抜けてますよね。
でも今回日本人選手が結構頑張ったので、面白かったです。
特にTATSUJI、日本人トーナメントでもしかするともしかするかもですね。
Commented by at 2006-09-05 23:11 x
スロースターターの宍戸がいつもらしくないリズムで試合したため、すぐ終わって残念です。ブアの技がもっと見たかったのに・・・。佐藤、クラウスの試合はキレがないし、もう見たくないな。コヒは口と行動が一致せず、曙みたいです(笑) アンディの能力に驚きました。これからも、もっと強い純黒人系選手を発掘して欲しいです!
Commented by nugueira at 2006-09-06 00:36
>いづも様
 いや、毎回エンジンがかかるのが本当に唐突なので。喜んでいただけて幸いです。

>botta様
 うーん、確かにそういう部分ありますね。こうなると技術云々以前の話ですから、やはり上に行くのは無理では・・・。

>waraneko様
 今回の最大の収穫はTATSUJIでしたね。佐藤がやや停滞気味の今、「ひょっとしたら」はけっこうありうる話だと思います。

>k様
 宍戸はスタミナを活かして3ラウンド徹底的に攻め続けるつもりだったのかもしれませんが、本当に残念です。
Commented by うそ800万 at 2006-09-06 05:30 x
前田は僕の期待通り(エッヘンw)頑張ってくれましたね。
少なくとも今までの日本人ボクサー出身としては文句なしでしょう。
3階級制覇しても誰も存在知られていませんもんねえ、、、

知名度はこれで格段に上がったでしょう。内容からして
これからも出れるでしょうね。期待です。
Commented by うそ800万 at 2006-09-06 05:36 x
コヒのセンスは僕は評価しているのですが
いかんせんメンタル面が弱すぎますねえ。
素質があり、気が強いなんて都合のいい選手は
実際そうはいないんですが。KIDはそうですが
彼はちょっと基準にあてはまる器じゃないですし。

そういえば、2ちゃんねるでのコヒのスレのタイトルで
「痛くなったらすぐ背デス」というのがあって結構面白かったなあ
Commented by nugueira at 2006-09-07 00:33
>うそ800万様
 前田の健闘は嬉しい誤算でした。来年の日本トーナメントでも暴れてくれそうです。
 コヒのメンタル面の弱さは今に始まった話ではないんですが、今回改めて限界が浮き彫りになってしまったというか。「すぐ背デス」は秀逸ですね。
by nugueira | 2006-09-05 02:01 | K-1MAX | Comments(8)