反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

K-1アジアGPの感想

 いやーひどい。試合に出しちゃいけないレベルの選手が一人や二人じゃすまないトーナメント(しかもその内1名が決勝進出)って、これ凄いよ。ひどいのはトーナメントだけでもなかったけど。

藤本祐介○-×キム・ドンウック(判定)
 ドンウックはローのタイミングに合わせてパンチを打ち込んだり、逆に自分がローを蹴ったりと意外に器用な動きを披露。まあすぐに結果が出そうなレベルではないけれど。
 地味な展開の末にたいした山場もないまま韓国選手が負けるという、地元ファンにしてみればフラストレーションが溜まる試合だったでしょうね。

ガオグライ・ゲーンノラシン×-○中迫強(判定)
 中迫は非常に落ち着いて対処していたのが勝因。キックで先手を取られてもきっちり打ち返して、パンチの距離になるのをじっくり待ってた。
 ガオグライはまだ日本人相手なら逃げ切るだろうと思ってたけど、予想よりも早く限界が来ちゃった。やっぱりあのスタイルは先にポイントを取られるともう駄目だね。

ムラッド・ボウジディ○-メハディ・ミルダブディ(判定)
 まあ突っ込まれないうちに自分から言います。本当にすいませんでした!
 ミルダブディの紹介Vがバスを引っ張るシーンから始まった時点でいやな予感はしたんですよ。典型的な見掛け倒し外国人のパターンなんで。
 パンチはそこそこきれいに打てていたけど距離感が合ってないし、2R以降は案の定スタミナ切れ。あーあ、俺なんであんな予想しちゃったんだろう・・・。

キム・ミンス○-×キム・ギョンソック(判定)
 ギョンソックは1月半前に亡くなった父親の遺影とともに入場。そして花道で号泣。ああっ、重い!170キロの体重以上に空気が重いよ!
 この思いを試合にぶつけてくれればまだ良かったのだが、両者まともに手が出ないまま、積極性で(相対的に)上回ったミンスの判定勝ち。両者失格という制度があればいいのに。

ピーター・アーツ○-×堀啓(2R KO)
 やっぱり組むの早かったね。いやーアーツのハイキックKO久々に見たわ。
 堀は序盤で見せた積極性は評価しておきたい。相変わらずパンチの防御に難があるけど。

藤本祐介○-×中迫強(判定)
 ここ1~2年の場数の差が如実に表れた感じ。藤本はパンチの上下の打ち分けが非常に良かったし、蹴りも効果的に混ぜてた。中迫は1回戦で集中力を使い果たしてしまったか。もったいない。

キム・ミンス○-×ムラッド・ボウジディ(延長判定)
 「ボウジディが楽に決勝行っちゃうよ」と思っていたし、実際2Rのダウンまではそういう展開だったんだけど、3Rにミンスがダウンを奪い返してからは完全に勢いが逆転。結局延長の末にミンスが勝利。
 多少の地元びいきはあったろうけど、ボウジティもダウンを取られて以降は動きが止まっちゃってたからなあ。こいつもまだトーナメントにエントリーしていいレベルじゃなかったということか。

レイ・セフォー○-×ルスラン・カラエフ(1R KO)
 カラエフはパンチが非常に上達してる。今回見せた飛び込み様の左ストレートはタイミングも抜群で、普通の相手ならあれで勝てていたのでは。
 でも結局は、セフォーが打ち下ろし1発で返り討ち。こうなるとカラエフの強い弱いではなくて、噛み合わせの問題のように思えてくる。

藤本祐介○-×キム・ミンス(2R KO)
 序盤は間合いをつかみかねていた藤本だが、最後は近距離の打ち合いでKO勝利。終わってみれば、今回のメンバーの中では実力・経験ともに頭半分ぐらいは抜け出ていたということなんでしょうね。えらい低レベルだったけど。
 これで、ジャパンGPの結果如何では開幕戦に日本人が3人?何か釈然としない。こうなったらジャパンGPにレコかマイティ・モーを投入しようよ。

セーム・シュルト×-○チェ・ホンマン(判定)
 もうリング上に2人が向かい合ってる絵柄だけで面白い。明らかに周りと縮尺が違うんだもん。
 ホンマンはカットでチェックが入って以降、ふっきれて積極性が出た。プレデター戦よりも今回の方が動きは良かったんじゃない?シュルトはクリンチを多用する癖がまた出てたけど、連戦のコンディションの問題もあるしまあ仕方ないか。

 という感想をシュルト勝利の前提で思っていたんだけど、判定はスプリットでホンマン。
 もういい加減にしろ!ホンマンが攻勢になったのは2R終盤にシュルトが背中を向けた場面ぐらいか?あとはシュルトがローとパンチでこつこつポイントを取ってるだろ。クリンチもイエローカードまでは出されていないんだからポイントに影響はないはずだし。

 先月のボンヤスキーといい、最近のK-1は地元の選手びいきが目に余るな。チャンピオンをルール改悪・不合理判定で無理やり負けさせてどうしたいんだよ。

 次回から俺がジャッジやろうか?人気blogランキングへ   
[PR]
Commented by at 2006-06-04 11:14 x
決勝にキム・ミンスが出るわ、ジャパンGPみたいになるわ見事に予想を裏切ってくれます(笑)。藤本進出しちゃうんなら、ある意味それ以上に強い初戦のキム・ドンウックに期待したかったよ。
Commented by nugueira at 2006-06-05 07:30
>k様
 ドンウック、打たれ強さだけはトップクラスでしたね。
 W杯予選みたいに、アジアGPの優勝者とヨーロッパGPの淳優勝者でプレーオフぐらいのシステムにした方が枠配分としては妥当なんでしょうね。無理でしょうけど。
Commented by Happy_clover001 at 2006-06-05 16:32
さきほどTBさせてもらいました。よかったら遊びに来てくださいね^^

セフォー今年頑張ってますね~☆
「今年は本気で優勝狙いにいく」と意気込んでいただけある。
本戦優勝も夢じゃない!?
by nugueira | 2006-06-04 03:49 | K-1 | Comments(3)