反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

PRIDEウェルター級GPの予想

 「最強未開」という開き直ったキャッチフレーズで攻めてきたウェルター級GP、いよいよ開幕。すげえ楽しみ。でも集客能力が不安。まあとりあえず勝敗予想を。

ムリーロ・ブスタマンチ○-×アマール・スロエフ
 昨年のGP準優勝なのに第2試合。ブスタマンチ、どうも扱いが微妙。
 スロエフはどうも決め手に欠ける感じがするので、ブスタマンチが手堅く勝ちそう。でも判定までいっちゃいそうな気配。だから第2試合なのか。

パウロ・フィリオ○-×グレゴリー・ブーシェゲラム
 ドンシクが怪我で欠場、代打出場はフレンチ・トップチームから初参戦のブーシェゲラム。全然知らない。
 でもプロフィールを見ると身長190センチ。この階級にしちゃずいぶん上背あるな。しかもウィアーやシモノフからも白星挙げてるし、なんかドンシクよりも強そう。
 まあでも、フィリオだろうなあ。いつもどおりネチっこいタックルからコツコツ殴ったり極めたりで。

長南亮○-×ジョーイ・ヴィラセニョール
 久しぶりの武士道出陣となる長南。対戦相手のヴィラセニョールはKOTCミドル級王者で現在15連勝中。うわ、また地味強系かよ。
 打撃系の選手っぽいので下手にスタンドでつきあってしまわないかが心配。長南がインタビューで繰り返している一歩引いた発言も、負ければ単なる「ええかっこしい」になっちゃうので、ここはなんとしてもクリアしてほしい。

瀧本誠×-○ゲガール・ムサシ
 そういえば瀧本って、バリバリのストライカー系とやるのは今回が初めてか。寝かせばどうにかなるのかもしれないけど、その前に打撃で押し込まれる気がしてならない。
 郷野がふっかけた因縁マッチ、瀧本のポカで実現せず。という予想にしときます。

郷野聡寛○-×ヘクター・ロンバード
 吉田をはじめ関係者大絶賛のロンバード。確かに身体能力はすごそう。
 でも柔道家のパンチで郷野が倒れるか?最初は押されても、いつもどおりノラクラやってるうちにペースを奪い返しちゃうんじゃないの。まあほら、日本がキューバに負けるわけないんだよ、野球も格闘技も。(←すごくダメなナショナリズム。)

デニス・カーン○-×ムリーロ・ニンジャ
 華はないがむやみにレベルの高いこのトーナメントを象徴するカード。ニンジャがミドル級時代の強さを取り戻してれば面白いけど、やっぱりカーンの勢いの方が上回っていそう。

三崎和雄○-×フィル・バローニ
 本命なき今大会、メインの座を射止めたのはこのカード。DSEも冒険に出たなあ。
 勝っても勝っても一発屋の印象を拭えないバローニ。そういえば俺も毎回予想では×をつけてる気がする。なんか可哀想になってきた。でも今回も×。
 いや、だってジックリ攻められたらすぐにガス欠起こしそうなんだもん、2度目の美濃輪戦みたいに。三崎もその辺はちゃんと考えてるでしょう。戦前の発言どおりクレバーにしとめてくれそう。

 ワンマッチもあるのか。人気blogランキングへ
[PR]
Commented by ヒデ at 2006-06-03 05:36 x
チケット売れていないせいかまたまた高田が問題発言してますね(笑)あとダン・ヘンダーソンがGP欠場の噂も
Commented by nugueira at 2006-06-04 12:01
>ヒデ様
 えっ、ダンヘン欠場ですか!なんか無差別級と同じ展開になって来ましたね・・・。
by nugueira | 2006-06-03 02:07 | PRIDE武士道 | Comments(2)