反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

K-1ヨーロッパGPの予想(トーナメント編)

 連休の興行戦争が過ぎたと思ったら、今週末は早くもヨーロッパGP。K-1、興行打ち過ぎ。それでは勝敗予想だ!

アレクセイ・イグナショフ○-×ピーター・ボンドラチェック
 結論から言うとこの試合の勝った方がそのまま優勝しそうな気がするんだよなあ。ど本命のイグナショフか、穴狙いでボンドラチェックか。うーん悩ましい(ブログの趣旨がだんだん変わってきた気がする。)。
 でもボンドラチェックってそこそこ健闘しても負けるときは脆いからなあ。イグナショフ相手に勝ち切る地力はなさそう。イグナショフのコンディション次第の部分はありますが。

メルビン・マンホーフ○-×富平辰文
 マンホーフってライトヘビーの選手でしょ?ちょっと体重きついなあ。でも富平相手なら普通に殴り勝っちゃいそう。どっちなんだ。

ビヨン・ブレギー○-×フレディ・ケマイヨ
 あー、どっちでもいい。そういえばベトナムのバスで隣に座っていたのがスイスの学生さんだったので、ブレギーに一票。

ナオフォール・アイアンレッグ○-×アティラ・カラチュ
 去年のヨーロッパGPで地味に準優勝しているアイアンレッグが手堅く勝ちそう。ていうかカラチュのことを全く知らないので。

 で、準決勝以降。

イグナショフ○-×マンホーフ
 外人同士ではこの体重差は少々きついか。

ブレギー×-○アイアンレッグ
 あんまり根拠ないけど、ブレギーを買う要素も思いつかないので。

イグナショフ○-×アイアンレッグ
 というわけでイグナショフ歓喜の復活劇を予想。でもここ2戦「地味強」系のファイターが勝ってるからなあ、流れから行くとアイアンレッグの芽もあるか。本当にブログの趣旨が変わってきそうだ。

 明日はワンマッチの予想を。人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2006-05-10 00:35 | K-1 | Comments(0)