反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

K-1ラスベガス大会の予想

 K-1ラスベガス大会が今週末に近づいているので、そろそろ勝敗予想を。まずはトーナメントから。

ゲーリー・グッドリッジ○-×謙吾
 何でいまさら謙吾?谷川の思考は相変わらず読めない。派手に正面衝突して散ってくれそうだから、大会を盛り上げるにはいいのか。

ステファン・レコ○-×デューウィー・クーパー
 昨年の復帰戦でいきなりつまづいて(しかもK-1史上に残るつまづき方で)しまったレコ。まあでも、普通にやれば負ける試合じゃないですね。

藤本祐介×-○カーター・ウィリアムス
 一時期は新世代のホープだったはずなのに、ここ数年伸び悩みっぱなしのウィリアムス。去年消化不良の決着に終わった因縁の再戦だけど、復調を期待してとりあえずウィリアムスの勝ちに一票入れときます。

ハリッド・ディ・ファウスト○-×ショーン・オヘア
 うーん・・・どうでもいい。でも、いくらなんでもオヘア勝たないよなあ。あとよく考えたら、両方とも立ち技専門じゃないのね。

 で、準決勝以降。

レコ○-×グッドリッジ
 ここ1年の勢いでいうとグッドリッジ勝利もありそうに思えてくるので少々不安。でもグッドリッジって一線級の相手からは勝ってないから、よほどのポカがなければ平気か。

ウィリアムス○-×ファウスト
 これまたウィリアムスの復活を期待して。

 そうなると決勝は

レコ○-×ウィリアムス
 となるかなあ。なんかすごい中途半端感のあるカードだけど。先月のオセアニアGPは穴狙いで的中したので、今回は一転手堅い予想でまとめてみました。

 ワンマッチの予想は明日。人気blogランキングへ 
[PR]
by nugueira | 2006-04-26 01:26 | K-1 | Comments(0)