反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

DEEPの感想

 先週のDEEPの模様をスカパーで視聴。

 帯谷信弘の試合を初めてちゃんと見たんだけど、「弟分」を自称するだけあって五味のスタイルが色濃く出てますね。ラッシュの勢いと打ち分けの巧さは見事。試合勘が相当鈍っていたであろう雷暗暴が相手、という点は割り引いておかないといけないけどね。
 これで帯谷はベルトを手土産に武士道参戦か。DEEPは今や公式に武士道のファーム組織なわけだから別に文句はありませんが。

 個人的に注目していたザ・スネーク(シリル・ディアバテのことだということをけっこう最近知った。)、勝つには勝ったけど寝かされた後は何もできてなかったなあ。上のステージでの活躍はあまり期待できなさそう。

 将来性では入江に勝ったゲガール・ムサシの方が面白そう。打撃だけでなく反応の速さがいい。ウェルター級GPへの参戦を希望していたみたいだけど、出してみてもいいんじゃない?なんだかんだで16人頭数揃えるの大変だろうし。

 DEEPもひさしぶりに会場観戦したいなあ。人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2006-04-19 01:05 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)