反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

修斗関係あれこれ

 先日の修斗代々木大会の記事を見て驚いたのだが、
http://www.boutreview.com/data/reports05/060217shooto.html

 須田匡昇の引退セレモニーの際、来場していた郷野聡寛から修斗復帰を匂わす発言があった模様。空位になったライトヘビー級のベルトに意欲を見せているらしい。

 なんか急な展開だなあ、と思いつつ、現在のライトヘビー級のランキングってどうなってたっけ?と思い確認。

1 ダスティン・デニス(アメリカ/アメリカン・トップ・チーム)
2 山下志功(日本/パラエストラ札幌)
3 イーゲン井上(アメリカ/グラップリング・アンリミテッド)
4 マルタイン・デ・ヨング(オランダ/タツジン・ドージョー)
5 スコット・ヘンジー(アメリカ/無所属)
6 ブレント・ウィードマン(アメリカ)
7 カーチス・スタウト(アメリカ/アメリカン柔術アカデミー)
8 桜井隆多(日本/R-GYM)
9 ジョン・フィッチ(アメリカ/アメリカン・キックボクシング・アカデミー)
10 ダービド・ビエルクヘイデン(スウェーデン/チーム・スカンジナビア)


・・・このランキング機能してるのか?まあ機能していないから、須田がここ数年ろくに防衛戦もしないまま引退という状況になってしまったわけですが。

 郷野が復帰したら本当に簡単にベルト取っちゃいそう。それぐらいの荒療治をしないとこの階級は活性化しないだろうから、この際歓迎ですけどね。修斗の世界観的にはまずいのかもしれないけど。
 もっとも、郷野は2本目のベルトを狙う前に今持ってるベルトの防衛戦をちゃんとやってくれよ、と言いたい気もしますが。

 修斗代々木大会絡みでもう1つ、こっちは残念なニュース。

 菊地昭の試合終了後、控室でリングドクターに暴言・暴行を働いたとして、山本KID徳郁に会場への立入禁止処分、KILLER BEE所属選手全員に無期限出場停止処分が下されることに。
http://blog.livedoor.jp/shooto_news/archives/50405827.html

 で、昨日にはKID他関係者が和解会見。
http://www.boutreview.com/data/news05/060221shooto-kid.html

 実際には暴力行為というほどの行為はなかったようだけど、いずれにしても世間的な認知度も高い選手がこういう軽率な行為をしちゃダメですよ。チームのリーダーでもあるわけだし。

 ていうか暴言を受けたリングドクターって中山ドクターだったのね。格闘技界に長年貢献されてるこういう方に暴言を吐くなんて、ますます遺憾。貢献度の低いドクター相手なら暴言吐いていい、というわけじゃありませんけどね。

 あおりで出場停止食らったKILLER BEEの選手がかわいそう。人気blogランキングへ
[PR]
Commented by ヒデ at 2006-02-24 22:52 x
最近はおとなしいかったんですけど、やっちゃいましたね(苦笑)修斗時代の方が今よりもっとひどい事していたような・・・さすがに今では禁句ですかね。
Commented by サイコマフィア at 2006-02-24 23:18 x
TBさせていただきました。
会見も“質問無し”だったらしいし、謝罪といっても“カタチだけ”のカンジが否めませんね、僕は。
Commented by nugueira at 2006-02-25 11:27
>ヒデ様
 伝説(でもないか)の文体の大乱闘、私は会場で見てました。あの時期を知ってるだけにこの騒ぎも「またか」という感はありますね。
by nugueira | 2006-02-24 08:05 | その他(総合・寝技系) | Comments(3)