反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

UFN106の予想

 日本時間12日のブラジル大会の予想。

ハニ・ヤヒーラ○-×ジョー・ソト
 地味に4連勝中のヤヒーラ。地元での試合ということもありしぶとく勝ちを拾いそう。

エジソン・バルボーザ○-×ベニール・ダリウシュ
 ペティス・メレンデスをなで斬りにしたバルボーザ。ダリウシュも地味に負けない選手なので侮れないが、勝って上位戦線に絡んでいきたい。

マウリシオ・ショーグン○-×ギアン・ヴィランテ
 昨年のブラジル大会以来となるショーグン。年齢からくる衰えは心配だが、お手頃感のある相手なので今回は勝ってくれそうな予感。

ヴィトー・ベウフォート×-○ケルヴィン・ガステラム
 いい加減引退しないのが不思議なレベルになってきたベウフォート。地元ブラジルでの試合とはいえ、最近の試合内容からして期待できる要素がない。ガステラムは前回の相手がブランク明けのケネディで、今回がベウフォート。団体側に気に入られているのか?

[PR]
by nugueira | 2017-03-08 23:59 | UFC | Comments(0)