反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

UFC209の予想

 明日のUFCの予想を。注目のライト級暫定王者決定戦はヌルマゴメドフの体調不良によりキャンセル。てめえいい加減にしろよ。

ミルサド・ベクティック○-×ダレン・エルキンス
 試合間隔は空きがちだがキャリア全勝を続けるベクティック。エルキンスは踏み台にされそうな予感。

アリスター・オーフレイム×-○マーク・ハント
 このタイミングでまさかのK-1王者対決。ハントはUFCとの訴訟を抱える身なのでモチベーションが心配だが、法廷でのモヤモヤをオクタゴン内で発散してほしいなあ。

ラシャド・エヴァンス×-○ダン・ケリー
 体調不良により延び延びになっていたエヴァンスのミドル級初戦。ケリーを支持する要素も特にないのだが、エヴァンスに期待できないのでこういう予想に。

ランド・バンナータ○-×デイヴィッド・ティーマー
 かつてファーガソンを苦しめたバンナータがセミに昇格!ここは問題なく勝ってほしい。

タイロン・ウッドリー×-○スティーブン・トンプソン
 メインはダイレクトリマッチとなるウェルター級タイトルマッチ。まあこれがあるからナンバーシリーズとしてのクオリティは維持できているか。
 ダメージ・インパクト重視の新ユニファイド基準だとウッドリー有利かなあ…と思っていたのだが、今回は従来の判定基準で行われるようなのでトンプソンを支持。前回は実質ウッドリーの一撃でドローに持ち込まれただけに、今回もとにかく一発にだけ注意か。

[PR]
by nugueira | 2017-03-04 19:02 | UFC | Comments(0)