反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

魔裟斗vs五味

 一昨年末の魔裟斗vsKIDと同様、年が明けてこの話題で盛り上がっている人がいるとも思えないのだが、とりあえず見ちゃったので感想を。

 もう最初から予想がついていた話ではあるんだけど、「多少気合の入ったガチスパー」以上のものではなかったな、と。判定なしのルールなんだから最終ラウンドは魔裟斗は倒しにいって欲しかったし、終盤タックルでごまかし続ける五味の姿は見ていてしんどかった。

 試合後の五味が口にしていた「大晦日に判定、今日はOKにしてください」「来年は総合ルールで」というマイクも、かつての全盛期を目にしてきたファンはどう受け止めていいのやら。いや、受け止める気はないんだけど。五味の中ではこの試合は「エキシビジョンマッチ」という位置づけだっただろうし、実際それは間違いではないんだけど、五味は自分が格好悪いことを口にしているという自覚があるのかなあ。

 大晦日にクロンと激突し壮絶に散った川尻と、魔裟斗とのエキシビジョンでお茶を濁した五味。結果はさておき、ファイターの立ち位置としては相当差が開いちゃったなあ。

 視聴率も伸び悩んだようなので今年「三匹目のドジョウ」があるのかは微妙だけど、解説をしていた小比類巻が妙に魔裟斗戦への色気を出していたのが怖い…。

[PR]
Commented by みゆパパ at 2017-01-06 11:30 x
五味はどういうモチベーションで現役を続けているんでしょうねぇ。
契約がどうなっているのか分かりませんが、まだリリースされてないですよね。

今の五味に勝てる相手がUFCにいるとも思えないので、
今年の上半期のうちにもう一戦してもらい、
リリース→RIZIN参戦→川尻やマッハとのレジェンド対決。

あと数年現役続けられますね。

試合?そのものですが、魔裟斗の序盤ローキック連打の一人本気モードでシラけてしまいました。
Commented by nugueira at 2017-01-15 06:41
>みゆパパ様
 UFCが日本大会を見越して手放したくないのか、本人が国内団体で負けるリスクを避けたいのか…いずれにしても現状は中途半端すぎますね。
by nugueira | 2017-01-04 23:41 | その他(立ち技系) | Comments(2)