反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC206の予想

 日本時間11日のUFCの予想を。

ティム・ケネディ×-○ケルヴィン・ガステラム
 実に2年3ヶ月ぶりの試合となるケネディ。ガステラムも戦績の安定している選手ではないが、ミドル級でマーコートに勝った実績もあるし、ブランクを考えると勝たなきゃいけない試合なのでは。

カブ・スワンソン×-○チェ・ドゥホ
 UFC3連続KO勝利中のドゥホがスワンソンと激突。間違いなく過去最強の相手だが、ここで勝てば一気に上位陣に割って入れる。これまで説得力満点のKOシーンを見せられている以上、断固ドゥホを支持。

ドナルド・セローニ○-×マット・ブラウン
 ウェルター転向後3連勝、全てPONと相変わらず絶好調のセローニ。対するブラウンはここ5戦で1勝4敗。セローニが前戦でストーリーを一蹴したことを考えると、今回もあっさりブラウンを退けそう。

マックス・ホロウェイ○-×アンソニー・ペティス
 メインのライトヘビー級タイトルマッチ消滅に伴い、マグレガーのフェザー級王座剥奪、アルドが正王者に昇格、ホロウェイとペティスで暫定王者戦という流れに。とってつけた感はあるが、9連勝のホロウェイがタイトルに挑戦できないのは不条理でしかないし、マグレガーがフェザーで試合をすることに現実味はないから帳尻は合ったか。
 ペティスはフェザー級初戦のオリヴェイラ戦で逆転一本勝ちを収めたとはいえ、テイクダウンを奪われ続ける大苦戦。フェザーへのアジャストが進んでいれば前回ほどの攻め疲れはないはず…という期待もできるが、ホロウェイの勢いがペティスを上回りそう。

[PR]
Commented by みゆパパ at 2016-12-10 14:58 x
ペティスやらかしましたね。
調整失敗でのウェイトオーバーであれば、
当然コンディションも良いとはいえないでしょうから、
ホロウェイ勝利でアルドとの統一戦となることでしょう。

しかし、もしペティスが勝ったとしたら、統一戦ではなく、
普通に挑戦者として結局はアルドと戦うことになるのではないでしょうか。
これをペティスサイドが最初から狙ってのウェイトオーバーだとしたらとても悪質ですよね。

なんとしてもホロウェイに勝ってもらわないとです。
Commented by nugueira at 2016-12-13 00:00
>みゆパパ様
 最悪の結果を免れてホッとしました。ペティスはフェザーでやっていくのは無理っぽいですね。
by nugueira | 2016-12-08 23:34 | UFC | Comments(2)