反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

ONE Championshipの予想

 日本時間2日のONEシンガポール大会、2大タイトルマッチの予想を。

ビビアーノ・フェルナンデス○-×リース・マクラーレン
 青木、アスクレンとともに「ONE勝ち逃げ三羽烏」の一角をなすビビアーノ(俺が呼んでるだけだが)。しかし青木が先日王座陥落。ここでビビアーノまで負けるようだといよいよ新時代到来を印象づけることになるが、さすがに踏ん張るか。

ブランドン・ヴェラ○-×関根秀樹
 警察官を退職して格闘技に専念する関根がヘビー級タイトルマッチに大抜擢。ゴン格のインタビューを読んだ身としては全力で応援したいが、さすがに相手がヴェラではきつい。

[PR]
Commented by スラッカー at 2016-12-01 13:40 x
関根選手、試合映像を一切見てない分際で言わせてもらうと格オタの身でも何故?としか言いようありません

文章の情報によると打撃経験は総合のみでかつ試合内容は打撃に付き合わずに強引にクリンチからのテイクダウンで勝利というパターンのみ
幾ら層が薄いアジアのという以前に相手は元UFCランカー
しかも危険を伴う職務とはいえその危険による被害にあった時はちゃんと家族まで養える補償が出る公務員という身分を捨てて

とここまで理屈を書いてきましたがそういう事じゃないんでしょうね
古代ローマの奴隷闘技においてすら、勝ち進み奴隷の身分を解放されても闘士を続ける者が殆どだったらしいですし
でもやはり何も公務員(警察官)を辞めてまでと思ってしまいます

そう考えるとそこまでしたのに家族の為?頂点を目指す道を放棄した青木は正しいバランス感覚の持ち主なんですかね
でもその結果・・・彼はどうするんでしょ?
もうoneも今の様な破格の待遇は許さないでしょうし
Commented by nugueira at 2016-12-12 23:55
>スラッカー様
 シュレックは厳しい結果に終わりましたが、これはもう本人の決断を尊重するしかないんだろうと思います。青木は結果を出すことで周囲を黙らせてきましたからこれから厳しいですよねえ。
by nugueira | 2016-11-30 23:50 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)