反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC205の予想

 悲願のニューヨーク進出となる13日のマジソンスクエアガーデン大会の予想を。3大タイトルマッチをはじめ好カード揃い。

ジム・ミラー○-×チアゴ・アウベス
 2連勝と復調をみせるミラーがライト級転向のアウベスを迎え撃つ。アウベスがライト級にどこまでアジャストできるかによるが、ミラー3連勝を期待。

ハビブ・ヌルマゴメドフ○-×マイケル・ジョンソン
 連勝中だが怪我の多さに泣いているヌルマゴ。次期挑戦権はファーガソンが手中にしているので順番待ちはしばらく続きそう。とりあえず白星を重ねるしかない。

フランキー・エドガー○-×ジェレミー・スティーブンス
 当面の目標が見えづらくなっているエドガー、まずは目の前の相手にきっちり勝つしかないか。ヌルマゴといい、「マグレガーにキャリアを乱された選手の集い」みたいになっちゃってるな。

ミーシャ・テイト○-×ラケル・ペニントン
 この1年で天国と地獄を見たミーシャ。タイトル再挑戦の道のりは楽ではなさそうだが、白星できれいにリスタートを飾りたい。

クリス・ワイドマン○-×ヨエル・ロメロ
 今大会の裏メイン。ロメロはここで元王者を下せばタイトルマッチが一気に近づく。とはいえレスリングベースのワイドマンから簡単にテイクダウンは奪えないだろうし、長丁場になると辛いか。ワイドマンも負傷空けでブランクがあるので不安も大きいが。

ヨアンナ・イエンジェイチック○-×カロリーナ・コヴァケヴィッチ
 気づけば現役王者の中ではDJに次ぐ長期政権となっているヨアンナ。コヴァケヴィッチは打撃ベースの似たスタイルで噛み合う分、ヨアンナが圧倒しそう。

タイロン・ウッドリー×-○スティーブン・トンプソン
 トンプソンが遂に王座挑戦。ウッドリーは一発は怖いものの、泥仕合に引きずり込まれるローラーに比べればやりやすいか。ワンダーボーイのベルト奪取を期待。

エディ・アルバレス×-○コナー・マクレガー
 メインはライト級タイトルマッチ。2度のネイト戦ではリーチ差に苦しめられたマクレガーだが、今回はリーチでアルバレスを上回る。アルバレスはメレンデス戦・ペティス戦のようにしつこく組み付きたいが、テイクダウン能力がずば抜けているわけでもないのでマクレガーとしてはやりやすいタイプか。フェザー時代に比べてパンチが効きにくくなることを差し引いても、打撃戦に持ち込んだマクレガーがそのままKOしてしまう映像が頭に浮かんでしまう。この試合の後は長期休養が噂されるマクレガー、ベルトの存在意義を破壊するのはもうやめてほしいのだが…。

[PR]
Commented by スラッカー at 2016-11-12 03:26 x
最後の試合の予想が悩ましいですね
確かにヌゲイラ様の書かれてる展開もあると思うのですが、漬けこまれるどころか一本負けも大いにあるかと

ただアルドみたいにマクレガーのトラッシュトークにムカついてしまい攻めが粗くなるという事もこれまた大いにあるので、
それこみで考えるとやはり賭けるならマクレガーといったところでしょうか

しかしそう考えると口ゲンカが強いというのは格闘技においてもアドバンテージになるのですねw
Commented by nugueira at 2016-11-12 21:00
>スラッカー様
 私も心情的にはアルバレス応援ですが、賭けるなら…という気持ちでこの予想になりました。記者会見も乱闘寸前になったり、相変わらず騒がしいですねえ。
by nugueira | 2016-11-11 23:59 | UFC | Comments(2)