反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

K-1 WORLD GP の予想

 19日のスーパーフェザー級トーナメントの予想を。正直日本勢は全員何かしらの不安要素があり、非情に読めないトーナメント。

大雅○ー×ハビエル・エルナンデス
 今大会のキーマン・大雅の初戦は元IT'S SHOWTIME王者のエルナンデス。日本トーナメント同様初戦で勢いに乗りたいところ。一方で外国人相手の経験が豊富なわけでもないので、いきなり足元をすくわれてもおかしくなさそう。

卜部弘嵩×ー○ヨハネス・ウルフ
 今年に入って連敗&負傷欠場の王者・弘嵩。結局復調のきっかけがないままトーナメントへ突入となった。前回も完敗というほどの負け方ではなかったが、ここは敢えて返り討ち&初戦敗退という大胆予想。でも微妙な判定になったら弘嵩に票が入るのかなあ。

卜部功也○ー×カリム・ベノーイ
 功也の初戦は以前フランスで負けているベノーイ。なんだかんだで日本勢で一番安定感があるのは功也のはずなので、リベンジを期待。

小宮山工介○ー×パウロ・テバウ
 
K-1初戦でいきなりつまづいた小宮山だが、それでもトーナメントにはエントリー。RISEを飛び出して連敗は許されないよなあ、という思いでこういう予想に。テバウは弘嵩戦に続く大物食いなるか。

大雅×ー○ウルフ
 こうしてみると一回戦も鉄板といえる予想が一つもないのだが、準決勝以降へ。大雅は外国人との連戦は厳しいか?と判断しここでも大胆予想。

功也○ー×小宮山
 60キロの国内頂上決戦としてこのカードはぜひ実現してほしい。K-1の場数に勝る功也が競り勝つか。

ウルフ×ー○功也
 で、功也が優勝という予想に。先ほど書いたとおり出場メンバーの中で安定感は随一のはずなので、途中経過はともかく功也優勝という予想はけっこう妥当な線だと思うのだが。

ゴンナパー・ウィラサクレック○ー×山崎秀晃
 スーパーファイトの方の予想も。タイトルマッチ出場予定のゲーオがおたふくかぜでドクターストップというまさかの展開。ただ代打出場のゴンナパーも戦績は申し分ないし、スクランブル参戦の選手がいいパフォーマンスをしちゃうのもよくある話。ゴンナパーが山崎を食うというこれまた大胆予想。

[PR]
by nugueira | 2016-09-17 23:54 | K-1 | Comments(0)