反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

DEEP 77 IMPACTの感想

 メインだけAbemaTVで視聴(セミから見ようと終わったら、既に元谷が勝った後だった)。

中西良行×-○長谷川賢(1R KO)
 序盤から近い距離での打撃戦。長谷川が右ミドルからパンチを入れるが、長谷川のローに合わせた中西の右がヒットし長谷川がぐらつく。ここから組み合うがグラウンドにはならず、再び近距離での打撃戦。お互い飛び込みながらパンチを繰り出すが、徐々に長谷川のパンチが入り中西が後退。最後は長谷川の右が入り中西がダウンしたところで、レフェリーがすぐさまストップ。相打ちっぽい場面も見られたが、こういう展開になったらもともと重い階級でやっていた長谷川の方が分が良かったか。

 セミの元谷も含め、大晦日敗戦組が遅まきながら反撃の狼煙を上げる形に。会場観戦及び最初からAbemaTVをご覧になっていた方は、長時間興業お疲れ様でした。

[PR]
by nugueira | 2016-08-27 22:06 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)