反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

ドネア、今度こそ完全復活

 エキサイトマッチでWBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチ、ノニト・ドネアvsゾルト・ベダックを視聴。

 ベダックは肩の筋肉が発達しガッチリした体格。1R、ドネアは右ストレートから左ボディ、下がりながら左フック。相手の出方を見つつ出すべきパンチは出している。
 2R、ベダックは飛び込みながらのフックを出していくが、ドネアはそのタイミングを読んでカウンターを合わせ始める。コンパクトな左フックを入れると、フラついたベダックに左アッパーを打ち込みダウンを奪取。さらに左アッパー連打で追い込むと、ラウンド終了にまたも左フックを打ち込んで2度目のダウン。
 続く3R、ダメージの色が濃いベダックにドネアが左アッパーを連打すると、根負けするようにベダックがヒザを着きダウン。ベダックはそのままファイティングポーズが取れず、ドネアが圧勝で初防衛に成功。

 フアレス戦では後半に失速し予想外の苦戦を強いられたが、今回は集中力を切らすことなくキレのあるパンチを出し続け完璧な内容での勝利。久しぶりに強いドネアを見せてもらった感じ。節目の40戦目をKOで飾ったフィリピンの閃光、まだまだ存在感を発揮してくれそう。
[PR]
Commented by みゆパパ at 2016-06-13 09:03 x
和氣慎吾のIBF王者決定戦、長谷川のウーゴルイスへの挑戦と、Sバンタムは日本人選手も絡んでますし、
注目の階級ですね。

フランプトンがフェザーへ上げてしまったのは残念ですが、
体格的に通用するの?って気もするので、
ドネア同様戻ってくる可能性もあるかと。
Commented by nugueira at 2016-06-18 17:24
>みゆパパ様
 和氣は「勝てば大晦日にドネア招聘」みたいな報道もありましたが、まずは勝ってからそういう話をしてほしいです。
by nugueira | 2016-06-09 23:36 | ボクシング | Comments(2)