反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

夜叉坊vsエロサ

 ダブルメインのインパクトが凄すぎたが、夜叉坊のUFCデビュー戦の感想を。

ジュリアン・エロサ×-○石原夜叉坊(2R TKO)
 開始と同時に夜叉坊はミドル連打。さらにインロー、飛び込んでの左で攻勢。パンチ連打からのヒザでダウンを奪い、バックからのパウンドでガンガン攻めていく。ラウンド後半も夜叉坊の手数は落ちず、左右のパンチを立て続けにヒット。1R終了間際に蹴り足をつかまれテイクダウンを許すが、ここは凌いでラウンド終了のホーン。
 迎えた2R、飛び込んできたエロサに夜叉坊の左がヒット!仰向けにダウンしたエロサに鉄槌を入れ、夜叉坊がUFC初戦をKO勝利という満額回答でのスタート。

 UFCデビューがベガスで開催される上半期最大のビッグイベントというだけでも引きがいいのに、戦前は「日本大会の後は遊び過ぎた」「体重が80キロ近くまで増えていた」とネガティブ発言を連発しておいていざ始まってみれば見事なKO。「持っている」という表現はあまり使いたくないのだが、本番に強いのは間違いない。日本人選手としてはおそらくWOWOW史上初めて「ピー」音を入れさせた点も含めて、一人で全部持って行ってしまった感じ。
 フィジカルの強い相手と戦った場合や長丁場になったときはどうなるか、という不安点は依然として残るものの、久々に日本人選手の試合でスカッとさせてもらった。次戦にも期待。
[PR]
Commented by スラッカー at 2016-03-27 15:09 x
正直キャラ的には好きになれませんが実力は認めざるを得ないです
往年のキッドースタミナという感じでした
ジムの中では真摯に取り組んでるは分りますし
外でも取り組めば…まだ若いのでビッグネームが衰えてくればトップコンテンダーになれそうです
Commented by みゆパパ at 2016-03-27 18:58 x
他の記事でもコメントさせていただきましたが、
やはり派手な勝ち方する選手のほうが重宝されるUFCなので、
夜叉坊選手はこれ以上ないスタートを切れたのではないでしょうか。

ランカー相手にどうこうできるとは思えませんが、
夜叉坊の場合、そんなこと気にせず派手な戦い方してもらえればいいのではないでしょうか。
Commented by nugueira at 2016-03-27 23:22
>スラッカー様
 この「-スタミナ」が大問題で、上位陣相手に通じるとは思いにくいのですが、試合内容では十分楽しませてくれそうです。

>みゆパパ様
 本人も以前「北米の大会には興味ないのでアジアの大会に毎回呼んでほしい」と言っていて、自分の売り方を意外とよく考えていると思うんですよね。言い方は悪いですが戦績よりもどう目立ってどう稼ぐか、というところに目が向いているんではないでしょうか。
by nugueira | 2016-03-10 23:18 | UFC | Comments(3)