反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

年末ボクシングの予想②

 大晦日ボクシング、テレ東のダブル世界戦の予想から。

田口良一○-×ルイス・デラローサ
 田口は王座を奪取した試合、防衛戦いずれもいい勝ち方をしてここまで来ている。粗さもあるが要所要所でダウンを奪えるのがいいし、本人も試合を重ねるごとに自信を深めているのでは。今回も気持ちよくKO防衛することを期待。

内山高志○-×オリバー・フローレス
 実に5年連続の大晦日防衛戦となる内山。もう内山のKOを見てから年を越すのは日本の伝統文化だよね。という適当なコメントはさておき、前回のジョムトーン戦の勝ち方からしても年齢の衰えは感じられず、むしろ凄味を増している印象。ここにきてウォータース戦という話まで持ち上がっているし、きっちり勝って更なるビッグマッチへとつなげてほしい。個人的にはこのまま具志堅の防衛回数13回を抜くところを見てみたいという気持ちも強いし、陣営もそちらを狙っているかと思ったのでこのタイミングでのビッグマッチ路線は驚きではあるのだけど。

 今回は録画して年明けの視聴になりそう。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2015-12-29 13:22 x
内山はこのままお茶を濁し続けると思っていたので、
私もまさかの展開に驚いてます。

しかし当のウォータースが前戦引き分けで終わっております。
映像未見なのですが、試合そのものはウォータースの圧勝だろうという試合だったようですが、
倒しきれなかったのは事実で、
この結果を受けて、ウォータースが内山への挑戦は危険だなんて判断しだしたら困りますね。
Commented by nugueira at 2015-12-30 16:46
>みゆパパ様
 あの会長がよくゴーサイン出しましたよね。この辺の交渉は水物なので今後どう転ぶか予断を許しませんが、ぜひ実現させてほしいです。
by nugueira | 2015-12-27 22:45 | ボクシング | Comments(2)