反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

RIZINトーナメント

 RIZINトーナメントの残り参戦選手と組み合わせが決定。

 キング・モーvs. BAMMA代表 
 テオドラス・オークストリスvs. ブルーノ・カッペローザ
 石井慧vs. ジーリー・プロハースカ
 ゴラン・レルジッチvs. ワジム・ネムコフ

 石井の参戦は先日のFUJIYAMAを見た後では予想通りなのだが、正直あの煽りを見るまでは全く想定していなかった。格闘技ファンでもこのトーナメントに注目していた人間はそれほどいなかったと思うのだが、石井という分かりやすい軸ができたことで俄然面白くなってきた感じ。ネムコフはヒョードルがゴン格のインタビューで参戦候補として名前を挙げていた選手だっけ。

 石井とキング・モーを除いて実力未知数の選手ばかりだが、正直ジャディブやカルロス・トヨタの参戦も覚悟していただけに、十分すぎるほどガチなメンバーが揃ったという印象。優勝賞金4000万なら選手も目の色変わるだろうし、これ最初に思ったより面白い企画になるのでは。
 ただ発表当初から気になっているのは、29日に試合した後、1日挟んでから2試合というのはコンディション調整的には1日3試合より難しいのでは。おそらくMMAでは初の試みだと思うが、この辺の対応能力も勝敗を分けそう。

 大会まであと1ヶ月の段階で、トーナメントを含め18試合が決定。RISIN、なかなか順調じゃない・・・と評価してしまうのはハードルを下げ過ぎ?
[PR]
Commented by みゆパパ at 2015-12-01 08:41 x
名前が知られている選手で固めても、結局は「UFCでは10位にすら入れない選手ばかりじゃん」との印象しか与えられないでしょうね。

なのでここは、名前の知られていない選手が多いほうがPRIDE(というか榊原さん)お得意の「幻想」で推し進めることができますね。

当然当日にいい勝ち方してくれることが条件で、
あっさりモーが優勝してしまうようだとその後に続かなくなるでしょうから、
やはり全ては当日蓋を開けてみるまでは分からないと思いますが、現時点では十分楽しみにできています。

ちなみにハードル下げ過ぎですw
ず大会まで1ヶ月切っても大トリの対戦相手が決まっていないというお粗末はいかがなものかとw
決まってるけど出し惜しみしているのだとしたら、相当驚かせてくれる相手じゃないとですよ。
Commented by nugueira at 2015-12-03 23:37
>みゆパパ様
 いやいや、2003年の猪木祭とか思いだしてくださいよ!ヒョードルの相手が永田に決まったの30日でしたよ!と最悪の例を引き合いに出してRIZINを擁護しておきます。
by nugueira | 2015-11-30 23:32 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)