反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC Fight Night 77の予想

 日本時間8日のブラジル大会の予想を。プレリミ枠を含めけっこう豪華な面子。

クレイ・グイダ○-×チアゴ・タヴァレス
 勝ったり負けたりが続いているグイダ。ここらで下げ止まってくれるか。

ヤン・カブラル×-○ジョニー・ケース
 北岡に勝った徳留に圧勝したケースが未だにプレリミ枠。やっぱりUFCライト級、果てしなく層が厚いわ。3連勝中のケースはアウェーで勝ってランカーとの対戦につなげたい。

グレイソン・チバウ○-×アベル・トルジーリョ
 ともにファーガソンに敗れている選手同士。チバウはホームでの試合でもあり、連敗は避けたいところ。

ファビオ・マルドナド○-×コリー・アンダーソン
 両者とも試合映像は見ているが、いい印象がさっぱりない選手同士。どうしてこれがメインカード枠に来ちゃうかなあ。とりあえず地元ブラジル勢に印をつけておくが、最近はこの賭け方もあまり確実ではなくなってきてる。

トーマス・アルメイダ○-×アンソニー・バーチャック
 シュートボクセ期待の星・アルメイダが登場。スカ勝ちしてこのまま上位戦線に殴りこんでくれることを期待。

グローバー・テイシェイラ○-×パトリック・カミンズ
 サンプレー戦で連敗を脱出したテイシェイラ。カミンズはレスリングベースの選手のようなので、簡単にテイクダウンを許してしまうようだと苦しいか。ただ上位陣との対戦経験は乏しいので、判定でテイシェイラと予想。

ヴィトー・ベウフォート×-○ダン・ヘンダーソン
 メインはベウフォートとダンヘンの3度目の対戦。TRT療法の恩恵を受けてきたファイターの代表格である両者がクスリ抜きでどれだけのパフォーマンスを見せられるか、というある意味エゲツないマッチメイック。
 ワイドマン戦で身体が露骨にしぼんでいたベウフォートに対し、ダンヘンは前戦で秒殺KO勝利。どちらが先に一発入れるかの勝負になりそうだが、ダンヘンKOを予想。

 ファイトパスで観戦。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2015-11-03 13:44 | UFC | Comments(0)