反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

今週のFUJIYAMA FIGHT CLUB

 把瑠都の参戦紹介に続いて(リンゴを握りつぶす場面で小1の娘が驚愕)、桜庭vs青木の紹介Vへ。

 「5年前の禁断のガチスパー映像を公開!」というのが公式ツイッターなんかで散々煽られていたので「いや、そうは言ってもスパーでしょ?」と思いつつ少々楽しみにしながら視聴。と思ったらスパー開始直前に桜庭がカメラを押しやって「撮影拒否」というテロップ。そして「桜庭が3本奪取!」という結果のみ。

 もうねえ、だから地上波は嫌なんだよ!(←ガチのツッコミ)いやもう、これBPOの審議が入っておかしくないレベルですよ。

 そして番組の最後にはかねてから話に上がっていた高阪剛の参戦が正式発表。桜庭が4年ぶりのMMAで実戦勘がどうだこうだと言われているなか、こちらは実に9年ぶりの現役復帰。まあ相手に誰を持ってくるかだよなあ。
 番組中では「(ピー)vs高阪剛」と相手の名前がなぜか伏せられていたけど、先週の把瑠都の例からしても金曜に記者会見して番組で追いかける方が自然なはず。先週時点で「来週は追加カードを発表」と言っていたはずなので、相手の怪我か何かで当初決まっていたカードが流れたと見るべきか。もうこうなったら「日本vs南アフリカ、リングで再戦!」という煽りでヤン・ザ・ジャイアント・ノルキアを連れてくればいいと思うんだけど。
[PR]
Commented by みゆパパ at 2015-11-01 18:49 x
できたら負けたスコットランドへの敵討ちのほうがいいかと。
でも、選手思いつきませんw
Commented by nugueira at 2015-11-01 22:49
>みゆパパ様
 その線もありますね。いや、この際バーの用心棒でも何でも、ガタイのいい奴連れてくればいいんですよ。
by nugueira | 2015-10-31 15:45 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)