反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

パンクラスのファイトパス中継

 パンクラスが10月大会からUFCファイトパスでのライブ中継を開始。8月大会で試験配信を行っていたので事実上は正式発表待ちの状態だったが、ようやく視聴環境が整った。

 自宅で生観戦が可能となると会場の客入りへの影響は・・・というのが関心事項のひとつになるのだが、おそらくマイナスの影響はないのでは、と予想。
 パンクラスの興業はUFCナンバーシリーズとやたら被るので「家でUFC見てからディファに向かうよりはパソコンで見た方が安上がりだな」と判断する人が一定数は出るだろうけど、新日本プロレスワールドを契約した感想として「ネット配信を見るほどの熱心なファンは、会場にも足を運ばずにはいられなくなる」というのも事実のはず。従来より会場観戦の頻度を落とすファンがいる一方で、ファイトパスで興味を持った新規顧客が出るだろうから、トータルでは相殺ないしプラスに働くのでは。ぶっちゃけパンクラスは未だに手売りチケットの比率もそれなりに高いだろうし。

 今のパンクラスは陣容も充実しているし、ライブ中継はぜひチェックしておかないとなあ。とはいえ前述のとおりUFCとのバッティングが多く、本当にやるとなると「日曜の昼前から夜までテレビとパソコンの前にかじりつき」となってしまうわけで、家庭内治安維持の観点からそれが許されるのか、という問題はあるのだが。
[PR]
by nugueira | 2015-09-10 23:39 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)