反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

メイウェザーvsベルトの予想 

 メイウェザーのラストマッチとなる可能性が高いWBA・WBC世界ウェルター級タイトルマッチ、フロイド・メイウェザーvsアンドレ・ベルトの予想を。

 ・・・とはいえ、この試合を迎えるに当たってのドキドキ感・高揚感は全くなし。むしろ「あれ、そういえば来週メイウェザー試合するんだっけ?」というぐらいの感覚なのだが、おそらく多くのボクシングファンが同じような心持なのでは。パッキャオ戦の後なので誰が相手でも物足りないのは間違いないのだが、それにしたってベルトかあ、と思わずにはいられない。

 ここまで勝負論の感じられない試合だと、あとはメイウェザーがどれだけ綺麗な勝ち方をしてくれるかに懸かってくるのだが、こちらの方も期待薄。ロッキー・マルシアノの49戦無敗という記録にリーチをかけたメイウェザーにとって面白い試合をしてやろうとかKOで締めようといったサービス精神はないはずで、これまでと同様、相手の光を消しはするが無理にKOは狙わず試合をコントロールし続ける、安全運転に徹した試合運びをするのでは。
 ファンにとってはイライラの溜まる展開だが、そういう空気の中でもブレずに自分のスタイルを貫くのがメイウェザーの凄さでもあるし、その結果続いた無敗記録によって、彼がビジネス面ではボクシング史上空前絶後の存在にまで登り詰めたのも事実。

 ここ5~6年のメイウェザーの試合に「劇的」という要素は皆無だったが、その結果として「48戦無敗」というレコードが刻まれ、いまボクシング史に残る伝説と肩を並べようとしている。劇的な要素は排除し続けたまま、現代の伝説は完成を迎えるのではないか。というわけでメイウェザーの判定勝利を予想。

 前座は誰が出るんだっけ?人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2015-09-08 22:00 x
メイウェザーは当然記録を意識するはずで、
こういった時には落とし穴があるものですよね。
っていうような、よく聞かれる説を根拠に、ちょっとした期待をベルトに託して当日はテレビ観戦しますw

アンダーカードは以下のとおりです。
ローマンマルチネス×オルランドサリド(WBO Sフェザータイトルマッチ)
バドゥジャック×ジョージグローブス(WBC Sミドルタイトルマッチ)
ジョニーゴンザレス×ジョナサンオケンド(Sフェザー10回戦)
Commented by nugueira at 2015-09-13 13:53
>みゆパパ様
 レスが遅くなり試合後になってしまいましたが、いやーいつも通りのつまらない試合でした。感想は後ほどアップさせてもらいます。
by nugueira | 2015-09-07 23:50 | ボクシング | Comments(2)