反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

さらば、ラティーノ・ヒート

 楽しみなサプライズが発表される一方で、できることなら聞きたくなかった予想外のニュースが。
 WWEのエディー・ゲレロが滞在先のホテルで急死。(こちらを参照。)

 信じられない、という以外に言葉が見つからない。現役バリバリでリングに上がっている最中だっただけに、橋本の時よりショックが大きいかも。
 今年7月のWWE日本公演(観戦記はこちら)で見たのが、結果的に最初で最後の生観戦となってしまった。

 詳細な死因はまだ不明とのことだけど、やはり体にダメージをかけ続ける職業だけに、どこかに負担がたまった結果なのだろうか。(プロレスラーの急死が起きるたびに議論になって、結局根本的な解決手段が見つからない問題ではあるけれど。)

 エディー・ゲレロのキャッチフレーズは「ウソあり、騙しあり、盗みあり」。これがウソや騙しなら、よっぽど気が楽なのに。今はただ御冥福を祈るのみです。

 「死んでねえっての!」って言いながら復活してくれないかな。人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2005-11-15 02:23 | プロレス | Comments(0)