反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

パーマーvsホロデッキー

 先日のWSOFフェザー級タイトルマッチ、動画を見たので感想を。

ランス・パーマー○―×クリス・ホロデッキー(1R 裸絞め)
 開始後しばらくは両者細かい打撃を出しながら様子を探っていくが、2分経過したところでホロデッキーのパンチにパーマーがタックルを合わせテイクダウン。ハーフガードからあっさり足を抜くと、そのままいとも簡単にバックへ回り込んで首を狙っていく。ホロデッキーは体を反転させて一度は脱出に成功するが、スタンドでの再会後、パーマーがまたもタックルからテイクダウン。バックを奪ってホロデッキーの体を伸ばすとまたも裸絞めへ移行し、ホロデッキーはなすすべなくタップ。

 メンデスと同じくアルファメール所属の選手らしいが、テイクダウン後のレスリング地獄はアルファメール仕込みか。今回の試合ではスタンドでの爆発力はあまり感じられなかったが、今後の試合もチェックした方がよさそう。
[PR]
by nugueira | 2015-06-13 23:44 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)