反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC Fight Night 69の予想

 日本時間21日のベルリン大会の予想を。

デニス・シヴァー×-○川尻達也
 網膜剥離を乗り越えた川尻が迎えるUFC3戦目。最近負けが込んでいるとはいえランカーのシヴァー相手に、アウェーで対戦。スタイル的に噛み合うが故に無理に打ち合ってしまいそう・・・と不利な材料ばかり頭に浮かんでしまうのだが、ここは断固川尻を支持。覚悟だけで勝てるほど格闘技は甘い世界じゃない、ということはよく分かっているが、それでも覚悟が結果に結びつく日があっていいはずだし、あるとしたらこの試合がそうだ。

ヨアナ・イェンジェチェク○-×ジェシカ・ペニー
 メインは女子ストロー級タイトルマッチ。挑戦者ペニーのレベルはよく知らないが、女子には珍しいスタンドKOを見せてくれたイェンジェチェクの打撃に期待。
[PR]
Commented by みゆパパ at 2015-06-18 16:47 x
なんで川尻を応援しないんだああああ!ヌゲイラさんいけすぅううう!
と思いながら読んでいましたが、○×間違えてるだけですね・x・

憂流迦の試合も予想してあげてくださいw

それにしても、UFNでタイトルマッチですものね。
ストロー級だからまあこんな扱いよね、なんて思っていましたが、
ディラショー×バラオンもUFNなんですよね。
189ではまたWタイトルマッチですし、大盤振る舞いしすぎです。恐るべしですよ本当に。
Commented by 牧村 at 2015-06-18 19:26 x
ジェシカ・ペニーの試合YouTubeで今見れます。アドレス貼ります。https://m.youtube.com/watch?v=dvdiQdX2P0w
Commented by おっさん at 2015-06-18 22:05 x
先日のアルバレスvsメレンデスもくたびれたロートル対決に見えました。
高地の影響だという説もありますが、ここ数戦のメレンデスはなんだかくたびれた印象ですし、アルバレスにもかつての力強さは感じられません。

ライト級で言えば、ペンもケンフロもとっくに引退してますし、メイナードやスティーブンソンも没落していきました。五味も酷い負け方の試合は少なくありません。
同世代やかつてのライバルは引退したりフェードアウトしたり、力を落としたりしてるんですよね。
ヘビーではファブリシオやハント、アルロフスキーの躍進もありますが、中量級以下はやはり減量もありますし力を維持するのは難しいんだと思います。

そういう事を思いながら川尻を見つめると、このまま中堅のまま終わってしまうか、もう一花あるかの瀬戸際だと思うんですよね。
相手のシバーも年齢的に同世代の選手ですし、ここで負けるようならもう浮上はないと思います。
アルドvsメンデスのようなハイレベルを見せつけられると、フェザー級戦線も非常に厳しいものだと感じざるを得ませんが、何とか上位への足掛かりにしてもらいたいですね。
シバーも長くUFCレギュラーを張っている選手なので、勝てば自信になり次に繋がると思います。
Commented by nugueira at 2015-06-20 18:44
>みゆパパ様
 失礼しました、訂正しておきました。
 バラォンはon FOXですよね。女子ストロー級は正直まだ商品価値も低いですし、こういう扱いにならざるを得ないのかなと。

>牧村様
 映像ありがとうございます。テイクダウンの後は圧倒していましたがスタンドで危なっかしい場面もありましたし、イェンジェチェク相手だと厳しそうですね。

>おっさん様
 正直、川尻がここからタイトルマッチにたどり着く可能性は残念ながらゼロだと思っていますが、少しでもサバイブしてオクタゴンの中へ爪痕を残してほしいです。
Commented by みゆパパ at 2015-06-21 06:52 x
あっ、なるほど。

最近公式サイトにonFOXっていう表現なくなってて、
前回も「wowowでUFN放送してくれる!」って驚いてしまったんですよね。
by nugueira | 2015-06-15 23:45 | UFC | Comments(5)