反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC Fight Nightの予想

 日本時間7日のUFNの予想を。

フランシスコ・リベラ○-×アレックス・カサレス
 日本大会以来の試合となるカサレス。相手のリベラともども2連敗中だが、カサレスはクセのあるスタイルでもともとUFCで勝てていたのがやや疑問だったので、このままズルズル3連敗するのではないかと予想。

ジョー・ソト○―×アンソニー・バーチャック
 こちらのソトはディラショー戦以来の試合。前回のタイトルマッチでの粘りがフロックではなかったことを示せるか。

ベン・ロズウェル×-○マット・ミトリオン
 KO決着必至のヘビー級大味対決。どっちが先に一発入れるかの勝負になりそうだけど、去年1年で3KOを挙げているミトリオンに期待しておく。

ティム・ボーシュ○-×ダン・ヘンダーソン
 コーミエvsベイダーの消滅によりメインに昇格したカード。このところ勝ったり負けたりを繰り返しているボーシュにあまり安定感は感じられないが、それ以上にダンヘンの打たれ弱さが心配。そろそろ進退について決断をしてほしいところなのだが。
[PR]
by nugueira | 2015-06-02 23:31 | UFC | Comments(0)