反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC Fight Night 65の予想

 10日のオーストラリア大会の予想を。

日沖発○-×ダン・フッカー
 前回の一本負けでリリースされてもおかしくなかった日沖、正真正銘最後のチャンス。相手のフッカーは去年の日本大会で真騎士に敗れた選手。ストライカーで相性としては悪くないはずなので、勝って日本大会へつなげてほしい。

ブラッド・タバレス○-×ロバート・ウィテカー
 ロメロとボーシュに連敗後、前回のマーコート戦も勝ったが煮え切らない試合だったタバレス。それまでの5連勝の勢いを取り戻せるか。

スタイプ・ミオシッチ○-×マーク・ハント
 メインはヘビー級タイトル戦線から一歩後退した選手同士の対戦。ハントが得意のワンパンチ決着に持ち込めるかどうかだが、ミオシッチのこれまでの試合内容からすると上手く有効打を入れ続けてポイントアウトしそう。
[PR]
by nugueira | 2015-05-07 21:52 | UFC | Comments(0)