反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC Fight Night 62の予想

 現地時間21日のブラジル大会の予想を。かつてはホームゲームで絶対的強さを誇ったブラジル勢も最近負けが目立ってきた印象があるが、今回はどうなるか。

ケビン・ソウザ○-×菊野克紀
 日本大会以来となる菊野の登場。前回も勝ったとはいえスタンドの危なっかしさはあったし、今回は9連勝中で勢いのある相手と敵地で対戦。うーん、厳しい試合になりそう。

エリック・シウバ○-×ジョシュ・コスチェック
 勝つときは圧倒的な勝ち方をするのに、UFC戦績は5勝4敗と伸び悩んでいるエリック・シウバ。とはいえ衰えの著しいコスチェック相手なら取りこぼしの可能性は低いか。

デミアン・マイア○-×ライアン・ラフレアー
 メインにしては少々地味なカード。ウェルター級タイトル戦線からは後退してしまっているマイアはここをきっちり拾って浮上のきっかけにしたいところ。相手のラフレアーはキャリア無敗・UFCでも4連勝中なので、気を抜ける相手でないのは確かだが。
[PR]
by nugueira | 2015-03-17 23:13 | UFC | Comments(0)