反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

元谷vsマンザナレス

 ゴン格ではさんざん絶賛されている元谷友貴の試合映像を恥ずかしながらまだ見たことがなかったので、今さらながら大晦日の試合をネットでチェック。

元谷友貴○-×マット・マンザナレス(3R TKO)
 開始から左右のローを繰り出す元谷。マンザナレスはローに合わせてパンチを繰り出していくが、ここで元谷の跳びヒザがヒット!倒れ込んだマンザナレスにそのままパウンド、さらにはバックチョークを狙い元谷が一気に攻勢。
 2Rは再び打撃戦の比較的静かな展開が続くが、ラウンド終盤に元谷の前蹴りがヒットし、体勢を崩したマンザナレスに左右のパンチラッシュ。またも攻勢を印象付ける。
 完全に元谷ペースで迎えた3R、マンザナレスの蹴り足をつかんでテイクダウンすると、マウントを奪いパウンドの雨あられ。最後はバックマウントから殴り続けたところでようやくレフェリーがストップ。

 1・2Rのチャンスで一気に決めてほしかった、という贅沢な注文はつけようと思えばつけれるんだろうけど、初の国際戦で堂々の戦いぶり。要所要所でひらめきのような一撃が入るのは、見ていて昔の所英男を思いだした。それにしても練習環境が恵まれているとは言い難い富山のジムからこれだけの選手が出てきたのが驚き。富山発世界への道筋が、これからの1年間でハッキリ見えてくるか。
[PR]
by nugueira | 2015-03-06 23:32 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)