反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

遂に実現した「ほぼ週刊UFC」。でもメリットは・・・

 今年のUFCはもうこれ以上の大会追加はないと思うが、数えてみたら大会数は実に46。ナンバーシリーズを1つキャンセルしつつも、平均月4大会。まぎれもない「ほぼ週刊UFC」である。

 確かUFCのナンバーシリーズが年10大会ぐらいだった2006年頃だと思うのだが、WOWOWの中継の中で解説の稲垣さんが「ダナ・ホワイトは将来的には毎週UFCの大会が開催される状態を目指しているそうです」という発言をしており、「おいおい、そんなのさすがに無理だろ。大風呂敷広げちゃったな。」と思ったのをよく覚えているのだが、そこから10年かからずにほぼ実現。この場を借りて謝罪させていただきます。

 ただ、この状況がファンにとってもウハウハかというとやや微妙。自分はひかりテレビもFight Passも入っていないのでWOWOWでナンバーシリーズとon FOXを見るだけだが、なまじっか全部見れる環境にある人は「観戦疲れ」に追い込まれているのでは。今年に入ってからは1日2大会も珍しくなくなり、はしごで全部観戦している人をツイッター上でけっこうお見かけするのだが、ご本人の認識はともかく傍から見ているとだんだん苦行の世界に入ってきている気がする。

 大会が増えた分、1大会あたりのカード編成が薄くなっているのは間違いなく、UFCにとっても大会数の増加がそのまま利益の増加になっているわけではないのでは(この辺は財務書類を見たわけではないから想像の世界だが)。ディラショーvsソトがメインだったUFC177はメイン以外もひどいラインナップだったが、仮に大会数が以前の水準で、他の大会に分散していたカードがメイン枠に集まっていたらそれほどひどい大会にはならなかったのでは。一方で必要な選手の頭数が増えた分、オクタゴンへの門戸が以前より広がったのも確実で、メリットもデメリットも挙げていけばきりがないのだが。

 もっともズッファにしてみれば、外野のファンに言われなくとも当然ビジネスとしてソロバンを弾いているはずで、ブラジルみたいに大会を開けば開くだけビジネスになる国、市場育成のためしばらく辛抱が必要な国、マーケットとしての底が見えてきた国・・・といった選別は進めているはず。とりあえず年明けの1~2月頃の大会開催ペース、開催国がどういう傾向になるのかが非常に興味深い。
 願わくば、各国のマーケットを選別していく中で日本が「不適格」の評価を受けていなければいいのだが…。
[PR]
Commented by おっさん at 2014-10-11 21:35 x
UFNのメインやセミに、本来PPVの放送に乗るランキング選手がかなり器用されているので、ナンバー大会のメインカードの弱さはどんどん顕著になっていってますね。
格のある選手が不足している一方で、岡見やフィッチやシールズのような王座挑戦経験もあるトップ選手が連敗してないのにクビになっていたりもします。
なまじ強くて実績満点のフィッチ一人を抱えるより、同じ出費なら前座レベル以下のご当地選手を5人10人抱える方が今のUFCにとっては重要だという事なんでしょうね。

長くMMAを追いかけてきたファンがUFCに求めるのは、トップ集団によるメジャーリーグであるという事だと思うんですが、昨年来からのUFCのビジネス展開はそこからかなりずれてきていると思います。
たとえこのやり方でUFCがビジネス的に成功しても普通のファンにはあまり旨みがないなあと思いますね。
レベルより、とにかく試合が多く見たい暇と情熱のあるファンには毎週見れるのは凄いお得だと思いますけども。

私は仕事が忙しくてほぼ週休一日なんですけど、WOWOWがある日は週一回の子供達との交流時間を削ってWOWOW観戦に挑んでいるのでこれ以上カードが薄くなると本当に困ります。
Commented by みゆパパ at 2014-10-12 12:28 x
もう、こればっかりは日本のMMAファンと、各国のMMAファンとの温度差の違いが広がる一方ですので、我々の物差しで判断することなんてできなくなってきていますよね。

私達がこのカードは・・・なんて思っちゃうような興業が大盛り上がりしてるわけですから、ズッファとしてはそりゃ数多く開催しますよね。需要に応えているにすぎないわけですから。

日本人MMAファンが開催数やカード編成にモノ申せるようにするには、フルバージョンのたまアリを満員にしてからですね。
そういう私も2年連続で参戦できておりませんが・・・

そして、私はFOXスポーツが観れる環境で、放送してくれるUFNは録画しておいて目当てのカードを観たりするのですが、目当てじゃないカードがやたら面白い試合だったりするので、結局放送カードは全て観ちゃうんですよねw
Commented by スラッカー at 2014-10-15 12:19 x
自分もおっさん様と同意見です

ヌルオタとしては天下のUFCで「誰?」という選手が大半の現状は如何かなと

個人競技かつ怪我がつきものというMMAの性質上リスクヘッジの為に多くの選手を抱え込みたいという気持ちも分らなくはないですが
それでそのコストを分散させる為に興業を乱発ではローカル団体にもマイナスです
Commented by nugueira at 2014-10-16 22:50
>コメントいただいた皆様
 やはりというか、否定的な意見が多いですね。PRIDEの「全試合メインカード型興業」を見てきた日本のファンからすると特に違和感があるのかもしれません。おっさん様と同様、私もUFCをライブ観戦すると家庭にしわ寄せがいくので興業数増加はその点でも厳しいところです。
by nugueira | 2014-10-09 23:07 | UFC | Comments(4)