反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

勝手に制定・UFCランキング

 UFN51以降の5大会の結果を反映した最新ランキング。

○ヘビー級
王者:ケイン・ヴェラスケス
1位:スティペ・ミオシッチ
2位:ファブリシオ・ヴェウドゥム
3位:ジュニオール・ドス・サントス
4位:マーク・ハント(↑)
5位:トラヴィス・ブラウン
6位:ロイ・ネルソン(↓)
7位:アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(↓)
8位:ベン・ロズウェル(↓)
9位:アンドレイ・アルロフスキー(↑)
10位:ジョシュ・バーネット(↓)
11位:ガブリエル・ゴンザガ
12位:ブレンダン・シャウブ
13位:ステファン・ストルーブ
14位:アリスター・オーフレイム
※ネルソンに勝利したハント、ビッグフットに勝利したアルロフスキーがランクアップ。

○ライトヘビー級
王者:ジョン・ジョーンズ
1位:アンソニー・ジョンソン
2位:アレクサンダー・グスタフソン
3位:ラシャド・エヴァンス
4位:ライアン・ベイダー
5位:フィル・デイビス
6位:アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
7位:ダニエル・コーミエ
8位:ダン・ヘンダーソン
9位:グローバー・テイシェイラ
10位:マウリシオ・ショーグン
11位:オヴァンス・サンプルー
※引退を表明したヴァンダレイがランク外へ。ジョンソンは無期限出場停止処分ではあるもののドーピングの関係ではないため、当面ランキングは現状維持。

○ミドル級
王者:クリス・ワイドマン
1位:ホナウド・ジャカレイ・ソウザ
2位:ヴィトー・ベウフォート
3位:ヨエル・ロメロ(↑)
4位:リョート・マチダ
5位:ティム・ケネディ(↓)
6位:アンデウソン・シウバ(↓)
7位:マイケル・ビスピン(↓)
8位:ルーク・ロックホールド(↓)
9位:C.B.ダラウェー(↓)
10位:ゲガール・ムサシ(↓)
11位:マーク・ムニョス(↓)
12位:コンスタンティン・コスタ・フィリッポウ(↓)
13位:ターレス・レイチ(↓)
14位:ティム・ボーシュ(↓)
15位:デレク・ブランソン(↓)
※ケネディに勝利したロメロがランクアップ。

○ウェルター級
王者:ジョニー・ヘンドリックス
1位:ローリー・マクドナルド
2位:タイロン・ウッドリー
3位:ヘクター・ロンバード
4位:ロビー・ローラー
5位:カーロス・コンディット
6位:デミアン・マイア
7位:ジェイク・エレンバーガー
8位:リック・ストーリー(↑)
9位:ケルヴィン・ガステラム(↓)
10位:ジョーダン・メイン
11位:マット・ブラウン
12位:キム・ドンヒョン
13位:マーティン・カンプマン
14位:マイク・パイル
15位:タレック・サフィジーヌ
※ネルソンに勝利したストーリーがランクアップ。

○ライト級
王者:アンソニー・ペティス
1位:ドナルド・セローニ(↑)
2位:ハファエル・ドス・アンジョス(↓)
3位:ハビブ・ヌルマゴメドフ
4位:ベン・ヘンダーソン
5位:ネイト・ディアズ
6位:TJ.グラント
7位:グレイソン・チバウ(↑)
8位:ボビー・グリーン(↓)
9位:ジョシュ・トムソン
10位:ジム・ミラー
11位:マイケル・ジョンソン
12位:エジソン・バルボーザ
13位:アベル・トルジーロ
14位:マイルス・ジュリー(↑)
15位:ギルバート・メレンデス(↓)
※アルバレスに勝利したセローニ、ホールマンに勝利したチバウ、五味に勝利したジュリーがランクアップ。

○フェザー級
王者:ジョゼ・アルド
1位:チャド・メンデス
2位:カブ・スワンソン
3位:コナー・マグレガー(↑)
4位:デニス・バミューデス
5位:ヒカルド・ラマス
6位:ダスティン・ポワリエ(↓)
7位:クレイ・グイダ(↓)
8位:マイク・ウィルキンソン(↑)
9位:ジェレミー・スティーブンス(↓)
10位:チャス・スケリー(↓)
11位:ニコラス・バックストロム(↓)
12位:ニック・レンツ(↓)
13位:フランキー・エドガー(↓)
14位:ジョン・チャンソン(↓)
15位:ダレン・エルキンス(↓)
※ポワリエに勝利したマグレガー、バックストロムに勝利したウィルキンソンがランクイン。最下位だったニーニマキがランク外へ。

○バンタム級
王者:TJ.ディラショー
1位:ハファエル・アスンサオ
2位:ヘナン・バラォン
3位:ドミニク・クルーズ(↑)
4位:ロブ・フォント
5位:ユライア・フェイバー
6位:水垣偉弥(↓)
7位:フランシスコ・リベラ(↓)
8位:ジョージ・ループ(↓)
9位:ジョニー・エドゥアルド(↓)
10位:マイケル・マクドナルド(↓)
11位:エディ・ワインランド(↓)
12位:ブライアン・ボウルズ(↓)
13位:金原正徳(↑)
14位:ハニ・ヤヒーラ(↑)
15位:アレックス・カサレス(↓)
※水垣に勝利したクルーズ、カサレスに勝利した金原、元フェザー級ランカーでバンタム級転向初勝利を挙げたヤヒーラがランクイン。

○フライ級
王者:デメトリウス・ジョンソン
1位:イアン・マッコール
2位:ジョン・ドッドソン
3位:ジョゼフ・ベナビデス
4位:ジョン・モラガ
5位:ジュシェ・フォルミーガ
6位:ジョン・リネカー
7位:アリ・バガウティノフ
8位:ティム・エリオット(↑)
9位:ザック・マコースキー(↑)
10位:クリス・カリアソ(↓)
11位:ブラッド・ピケット
12位:ウィルソン・ヘイス
13位:堀口恭司(↑)
※フライ級2連勝の堀口がランクイン。タイトルマッチに敗れたカリアソがランクダウン。

○女子バンタム級
王者:ロンダ・ラウジー
1位:キャット・ジンガーノ
2位:ミーシャ・テイト
3位:アレクシス・デイビス
4位:アマンダ・ヌネス
5位:サラ・マクマン
6位:ベス・コレイラ
7位:リズ・カモーシュ
8位:ジェシカ・アンドラーデ(↑)
9位:ジャーメイン・デ・ランダミー(↓)
10位:ジェシカ・アイ
11位:サラ・カウフマン
※パチコに勝利したアンドラーデがランクアップ。1位ジンガーノ、2位テイトはともに勝利したためランキング変わらず。

 バンタム級が一気に窮屈になってきた。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2014-10-08 23:47 | UFC | Comments(0)