反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

UFC JAPAN 2014の予想①

 土曜に迫ったUFC日本大会の勝敗予想を2回に分けて。まずは前半6試合。

ダン・フッカー×-○マキシモ・ブランコ
 「地元選手枠」として捉えておいた方がいい真騎士ことマキシモ・ブランコ。UFCでは2勝3敗と黒星先行だが、前回は勝利を挙げており上昇気流に乗れているか。相手もUFC2戦目で通算戦績はほどほどの選手なので、ここはきっちり白星を挙げてほしいところ。SRC時代からのヒートアップして反則行為に及んでしまう悪癖が出なければいいが。

ジョニー・ケース○-×徳留一樹
 昨年の日本大会で白星を挙げた徳留だが、その後が続かず2連敗中。前回のナム・ウィチョル戦ではFONを獲得した大接戦を繰り広げたものの、やはり結果が出ていないのが辛い。勝って首をつなげたい状況ではあるが、楽な戦いにはならなそう。

田中路教○-×カン・ギョンホ
 UFC2戦目となる田中の相手は昨年の日本大会にも出ていたカン・ギョンホ。カサレス戦の印象はしつこいタックラーという感じで、田中は早めに上をキープして主導権を握りたいところ。楽な相手ではないが、UFC白星スタートをしている田中の勢いに期待。

イム・ヒョンギュ○-×佐藤豪則
 これまたUFC2戦目となる佐藤の相手は、これまた昨年の日本大会に出ているヒョンギュ。ヒョンギュのKO勝利の場面は日本大会を含め2度見ているが、多少強引でも決めるべきときにキッチリ勝負に行く、という日本人選手に欠けている要素を持っている選手。佐藤には踏ん張ってほしいが、正直この選手の勢いを捌くのは難しそう。

菊野克紀×-○サム・シシリア
 菊野の再起戦かつフェザー級転向初戦。前回の負け方を見てしまうと、相手のレベルとか階級がどうこういう以前の気がしてしまう。この短期間でチューンナップをしていたら本当に凄いが、やっぱりシビアに予想するとこうならざるを得ないなあ。

金原正徳×-○アレックス・カサレス
 ようやくUFCデビューにこぎつけた金原の相手は金網のブルース・リーことカサレス。フェイバー戦が組まれなかったのは競技としては妥当なんだが、やはり残念。カサレスは去年の日本大会で見たときは色物という印象だったが、その後の戦績を見るに認識を改めた方がよさそう。金原は負傷を抱えている節があるし、厳し戦いを強いられるのでは。

 後半戦の予想へ続く。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2014-09-17 22:18 x
本文からすると、菊野の敗戦を予想しているように思ったのですが。
でも、この相手だと菊野が勝ってくれそうな気もしますw
Commented by nugueira at 2014-09-19 08:34
>みゆパパ様
 失礼しました、打ち間違えていたので訂正させてもらいました。
by nugueira | 2014-09-15 22:14 | UFC | Comments(2)