反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

メイウェザーvsマイダナの予想

 14日のWBA・WBC世界ウェルター級&WBC世界S・ウェルター級タイトルマッチの予想を。

フロイド・メイウェザー○-×マルコス・マイダナ
 5月の前戦では圧力と手数を出し続けたマイダナにドローをつけるジャッジが1名出る、予想外の大善戦。有力コンテンダーがいないせいもあってか4ヶ月スパンでのダイレクトリマッチとなった。
 とはいえ前回の試合直後にも思ったのだが、マイダナはどう頑張っても前回以上のパフォーマンスはできないのでは、というのが素直な感想。手数でポイントは奪ったものの明確なクリーンヒットはほぼ皆無で、後半は完全にメイウェザーのコントロール下に入ってしまっていた。今回も序盤はともかく、ラウンドを重ねるごとに劣勢になっていきそう。
 メイウェザーも衰えがないとは言えないし、どこかでマイダナの豪打が一発入れば・・・という期待はなくもないが、その一発を入れさせないのがメイウェザー。少なくともshowtimeとの残り契約期間の間は、このスタイルで無敗をキープしそうな気がする。ダウンは奪えないが判定でメイウェザー勝利と予想。

 前座にサンタクルス登場。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2014-09-09 23:11 | ボクシング | Comments(0)