反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

ONE FCの予想

 日本人王者3人がそろい踏みとなる29日(現地時間)のONE FCドバイ大会の予想を。大石vsナラントンガラグは最近のナラントンガラグの試合をチェックしていないのでパス。

鈴木信達×-○ベン・アスクレン
 ウェルター級王者鈴木が迎え撃つは元ベラトール王者アスクレン。ゴン格で鈴木本人が語っていたとおり王者でありながらアンダードッグという妙な位置づけで、おそらくは団体側もアスクレンの王座獲得を前提としているはず。ここで何としても鈴木に意地を見せてほしい・・・と言いたいのだが、アスクレンの試合映像を見る限りやはり苦しいか。指一本引っかかったらテイクダウンが可能で、そこから上を取りっぱなしにできるんだもんなあ。

青木真也○-×カマル・シャロルス
 ライト級王者・青木に挑戦するのはイラン出身のシャロルス。かつて鎬を削ったメレンデスやアルバレズがUFCに上がる中、青木がこういう相手と試合をしているのはやはり微妙な感じ。ここで取りこぼしている場合じゃないしその心配はないとは思うが、勝っても先の展開が見えてこないのが辛い。

 クリスチアーノ上西も登場。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2014-08-25 23:33 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)