反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

Krush.44の予想

 9日のKrushの予想を。

闘魔○-×結城将人
 Krush初戦でつまづいた闘魔だが、中盤までの攻めは非常に完成度が高かった。今回の相手は同じムエターベースで手が合うことを考えると、ここはきっちり勝ってくれるのではないかと。

北井智大○-×渡辺武
 WILDRUSH League 公式戦。渡辺は体格差でのパワー負けが顕著に見えてしまっている感じで、今回も最後は北井に押し切られるのではないかと予想。

レオナ・ペタス○-×大沢文也
 こちらもWILDRUSH League 公式戦。大沢は前回の試合の印象がイマイチで、最後まで勝ちきる試合ができない感じがする。

NOMAN○-×中澤純
 65キロ王座決定トーナメントでも存在感を見せていたNOMAN。今回も派手な勝ち方を期待。

松倉信太郎○-×阿佐美ザウルス
 前戦は海外の選手相手にきっちり押し切っての勝利を挙げてくれた松倉。ここで世代交代劇を見せてほしい。

匠○-×戸邊隆馬
 ともにタイトルマッチで瀧谷に敗れた者同士の対戦。対瀧谷のフィルターで比較した場合、匠が押し切りそうな気がする。

卜部弘嵩○-×山本真弘
 国内トーナメントを三度制した真弘だが、Krush復帰戦となった前回は相手の反則に助けられ辛勝。その後も日本人相手にドローと完全に精彩を欠いている印象。現在の両者の勢いを比べた場合、残念ながら真弘勝利の芽は少なそう、という結論になってくる。

武尊○-×鈴木雄三
 メインは-58キロ級タイトルマッチ。武尊については生で観戦した経験がないのだが、動画を見ると決定力が図抜けている印象。今回も盤石の防衛劇を見せてくれるのでは。
[PR]
by nugueira | 2014-08-03 23:52 | Krush | Comments(0)