反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フロッチvsグローブスⅡ

 エキサイトマッチの感想を。まずはWBCヘビー級王座決定戦、バーメイン・スティバーンvsクリス・アレオーラ。
 1Rはアレオーラが前に出続けて圧力をかけていくが、ラウンド終盤にスティバーンの左フックがカウンターでヒット!アレオーラの動きが一瞬止まる。しかし2Rは再度前に出て行ったアレオーラがコーナーに詰めて連打。とりあえず一進一退の攻防という展開に。
 3Rも後半にアレオーラが連打で猛攻。スティバーンは手数が出ない苦しい展開になってくる。しかしアレオーラは攻め疲れか、4R以降は引き続き前には出るもののペースダウン。スティバーンが相変わらず手数は少ないながらも持ち直してきたか・・・という状況で迎えた6R、スティバーンの右フックがテンプルに入りアレオーラがダウン!立ち上がるがダメージの大きいアレオーラにスティバーンが追撃を入れ2度目のダウンを奪い、最後は連打を入れたところでレフェリーがストップ。スティバーンが35歳にして新王者となった。
 一発で形勢逆転というヘビー級らしい試合ではあったが、正直世界戦にしては物足りない内容。クリチコ兄弟以外のヘビー級はこういう選手しかいないのか。

 続いてWBA・IBF世界Sスーパーミドル級タイトルマッチ、カール・フロッチvsジョージ・グローブス。昨年11月以来のダイレクトリマッチとなる一戦だが、ウェンブリー・スタジアムに8万人の観衆が詰めかけた映像は圧巻。プロモーターはウハウハだな。
 試合は比較的静かな立ち上がりとなるが、1Rはグローブスが細かい左をヒット。フロッチはやはりカウンターを警戒しているか。それでも2R以降はフロッチが少しずつ圧力を強め、グローブスはスピードで優位に立っている割には手数が出ない展開。3Rにはフロッチが踏み込んで左右のフックを振るい、グローブスが一瞬ひるむ場面も見られる。
 少しずつリズムをつかんできたとはいえ、フロッチがパンチを打ち込むときっちりグローブスの返しが飛んでくるため、フロッチは迂闊に攻め込めない雰囲気で4Rが終了。しかし5Rに入るとフロッチが一瞬の隙を突いてグローブスの懐に入り、距離を詰めて打ち合う時間帯が徐々に増えてくる。フロッチが強引に自分のペースへと持ち込み、ここから試合の流れが変わり始める。
 7Rにはグローブスの左をもらったフロッチが一瞬フラつく場面もあったが、それでもラウンド終盤にボディ連打を入れ攻勢の印象。迎えた8R、グローブスをロープ際に詰めたフロッチの右ストレートがどんぴしゃのタイミングでクリーンヒット。もんどりうつように倒れるグローブスの姿を見たレフェリーがすぐさまストップし、フロッチが因縁のリマッチをKOによる返り討ちにしてみせた。
 解説陣は序盤はスピードで勝るグローブスのペースという言い方をしていたのだが、自分としてはフロッチはスピードでグローブスに分があるのを理解したうえでカウンターを封じるという一点に絞った試合運びをしており、序盤戦も含めてフロッチがやるべき戦い方を貫徹した試合、という印象を受けた。この辺は結果を知ったうえで試合を見ていたので、多少割り引かないといけないんだろうけど。いずれにしても前回の不透明決着を帳消しにしてお釣りが来るほどのKO勝利。解説が言っていたようにチャベスJrとのビッグマッチが実現してくれるのであれば、非常に楽しみ。

 8月は豪華ラインナップ。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2014-07-14 11:17 x
フロッチは本当にいいキャリアを築けてますよね。

商売的には、アメリカでウォードやチャベスJrとやるよりは、
欧州圏でゴロブキンとやったほうが稼げるんじゃないですかね。
私もフロッチ×ゴロブキンが一番観たいかもです。
Commented by nugueira at 2014-07-15 22:54
>みゆパパ様
 ゴロフキンはこの辺のビッグネームと是非やってほしいですよねえ。やっぱりスーパーミドル転向を検討すべき時期ですかね。
Commented by なちょ at 2014-08-15 22:27 x
>正直世界戦にしては物足りない内容
WBAヘビーの正規王者決定戦チャガエフxオケンドはさらに物足りない目を覆いたくなるような内容でした。
クリチコ以外だととりあえずワイルダーに期待ですかね。個人的にはあまり期待していませんが。

>序盤戦も含めてフロッチがやるべき戦い方を貫徹した試合、という印象を受けた。
これはヌゲイラさんが正しいのかも。自分も解説人と同じようにグローブスがスピードとテクニックでリードしていると見ていましたが、この文を読んでハッとさせられました。さすがです。
Commented by nugueira at 2014-08-15 23:40
>なちょ様
 ワイルダーは評判いいですね。正直今のヘビー級のレベルだと、クリチコとそれ以外の差が相当大きそうですが。フロッチについては記事に書いたように結果を知ったうえでの感想なんで、その辺は割り引いておいてください。
by nugueira | 2014-07-12 23:55 | ボクシング | Comments(4)