反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

UFC Fight Nightの予想

 28日(現地時間)のニュージーランド大会の予想を。

日沖発×-○チャールズ・オリベイラ
 連敗を3で止めたものの内容には不安の残った日沖。相手のオリベイラは戦績で負けは込んでいるものの、直近で負けているのはエドガーやスワンソンといったトップクラス。エドガー戦の感じからすると根性もあってしつこいし、日沖が苦手なガチャガチャと仕掛けてくるタイプ。相手の圧力を捌ききれずに押し切られる負けパターンにはまってしまいそうな気がしてならない。

ジェームス・テフナ○-×ネイト・マーコート
 テフナはショーグンやテイシェイラに負けた印象しかないのだが、よく戦績を見るとその前までは4連勝。ライトヘビー級から落とした選手とウェルター級から上げた選手がミドル級で試合するんだから、どう考えても上から落としてきた方が有利な組み合わせ。マーコートがKO負けが続いており打たれ弱くなっているであろうことを考えると、相当厳しい試合になりそう。
[PR]
by nugueira | 2014-06-23 23:03 | UFC | Comments(0)