反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

サワーvs日菜太

 9月のシュートボクシングで行われたサワーvs日菜太の映像を拝見。

アンディ・サワー○-×日菜太(1R チョークスリーパー)
 開始からローで先手を取りサワーの出方を見る日菜太。パンチで突っ込みサワーを押し倒す。序盤は日菜太のペースか・・・というところで日菜太のミドルをキャッチしたサワーがそのままロープ際へ押し込み、もつれ合うようになりながら日菜太のバックへ。そのままスタンディング・チョークスリーパーの体勢になったサワーはガッチリと締め上げ、日菜太はタップ。開始48秒、まさかの一本決着でアンディが勝利。
 日菜太にしてみたらキシェンコをKOし勢いに乗った状況で迎えた大一番。そこでまさかのチョークスリーパー負けは納得しがたいかもしれないけど、シュートボクシングのリングに上がる以上、こういうこともある前提で試合してなきゃおかしいわけだからなあ。これはもうサワーが一枚も二枚も上手だった、というしかない試合内容。
[PR]
by nugueira | 2010-11-27 23:05 | その他(立ち技系) | Comments(0)