反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

UFC171の予想

 16日のUFCの予想を。

ケルヴィン・ガステラム×-○リック・ストーリー
 TUFウィナーのガステラム対ウェルター級を代表する中堅選手(変な表現)のストーリー。ガステラムの映像を未見なのだが、とりあえず「一定のライン以下の選手相手にはそこそこ結果を出す」スキルを持っているストーリーの方が分が良さそうな気がする。ズッファ的にはストーリーに踏み台になってもらいたいんだろうけど。

ジェイク・シールズ×-○ヘクター・ロンバード
 マイアとの寝技合戦を制してウェルター級戦線に生き残ったシールズ、次なる相手はロンバード。やっぱりズッファとしてはとにかくシールズを叩き潰したがっている、と受け止めておけばいいのだろうか。
 UFC参戦後は期待されたほどの戦績を残せていないロンバードだが、ケチのつき始めだったボーシュ戦はかなりの不可解判定。唯一の明確な敗戦は岡見戦だけど、シールズは岡見のように打撃でキッチリ渡り合ってグラウンドに持ち込む、という芸当はできなさそう。やっぱりロンバードが殴り倒すのでは。シールズはこういう状況だと空気読まずに結果を出してしまう傾向があるので安心できないが。

ディエゴ・サンチェス×-○マイルス・ジュリー
 ジュリーは映像未見だが13勝無敗、UFCでも4連勝中。メレンデス戦で激闘男の本領を見せたサンチェスだが、その前の五味戦も含めて衰えは否めない印象。ジュリーの踏み台にされてしまうか。

カーロス・コンディット○-×タイロン・ウッドリー
 おそらくこの試合の勝者がメインの勝者に挑戦する流れか。コスチェック戦では正面衝突の打撃戦に持ち込んだウッドリーだが、同じ展開になったとしてもコンディット相手では分が悪そう。コンディットがジョニヘンへのリベンジを賭けて挑戦権獲得、という結果になるのでは。ってメインの予想を先に書いちゃったよ。

ジョニー・ヘンドリックス○-×ロビー・ローラー
 GSPの王座返上により空位となったウェルター級王座決定戦。ローラーがUFCに復帰したとき、1年後にここまでたどり着くと予想できた人間がいただろうか?
 それでも勝敗予想としてはジョニヘン優位は揺るがなさそう。打撃戦になっても必殺のモンスター・レフトを備えているのに加え、レスリング力という大きなアドバンテージを有している。前回あと一歩のところで逃したベルトを手に入れるべくモチベーションも最高潮だろうし、隙は見当たらない感じ。ローラーとしては玉砕覚悟で打ち合いを挑むしかないか。

 Fight Pass、そろそろ契約するか・・・。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2014-03-11 10:11 x
私はガステラム、シールズ勝利予想ですw

ウッドリーも打撃戦は滅法強いですよねぇ。
先にいいパンチ当てたほうが勝ちってなっちゃうような試合展開でしょうか。
あぁ、コンディットはニック・ディアス戦のような戦い方するかもですね。
Commented by ロイ at 2014-03-11 22:03 x
みゆパパ様と同じ予想です。
シールズはまた微妙な判定で勝ちそうな予感。
コンディットはテイクダウン対策がどうなのかが見物ですね。
ウッドリーが漬けにいかなければ面白い打撃戦になりそうです。
ジョニヘンvsローラーはローラーが一発当てない限りは絶望的な展開になりそう。その一発というのが現実当たらない事が多い・・・・。
よってジョニヘンの鉄板だと思います。
Commented by nugueira at 2014-03-11 23:16
>みゆパパ様、ロイ様
 最近好調を維持しているものの今回は自信がなく、メイン・セミ以外はどちらに転んでもおかしくないと思っています。コンディットについてはみゆパパさん仰るように引き出しの多い戦い方ができるので、その点でもウッドリーより優位かなと。
by nugueira | 2014-03-10 22:47 | UFC | Comments(3)