反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

村田vsナシメント

 フジテレビで村田諒太vsカルロス・ナシメントを観戦。

 村田は開始から細かく上体を動かし、ジャブを起点に攻撃。ナシメントは距離を詰めて上下のフックを打ち分けていくが、村田も右アッパーを繰り出す。全体としては前に出ながら手数を出した村田のラウンドか。課題にしっかり取り組みながら試合をしている感じ。
 2Rも引き続きジャブをよく出していく村田は、ワンツーもヒットさせてナシメントを下がらせ完全にペースを掌握。3Rはナシメントが手数を出して反撃に転じるが、残り1分のところで村田の右ショートアッパーがヒット!グラついたナシメントに村田は追撃の連打を入れナシメントがダウン。このままチャンスをものにしたかった村田だが、残り時間が少なく追加のダウンは奪えずにラウンド終了。
 しかし4R開始後もダメージの残るナシメントを村田は攻め続け、右ストレートを効かせてからロープ際に詰めて左右の連打。最後はレフェリーが割って入り、プロとしての海外初戦をKO勝利でクリア。

 ナシメントは世界戦挑戦経験があるととはいえ36歳の盛りを過ぎた選手。この辺は割り引いて考える必要はあるだろうけど、試合内容は完璧といっていい勝ち方。前回の試合で言われた「上体が固い」「ジャブが使えていない」という課題を修正して、なおかつきっちりKOで仕留めたのはお見事。着実にステップアップしているのが見てとれる。次はランク下位でいいから現役世界ランカーと戦ってほしい。

 一方で試合終了直後に村田を別室に誘導して生インタビューを始めたフジの番組構成はイマイチ。どうせなら空いた時間で「ゴロフキンの衝撃KO10連発」とか放送してくれればよかったのに。
[PR]
Commented by なちょ at 2014-02-27 06:58 x
ようやく今後目指すスタイルが見えてきたかなと感じました。まだぎこちないところが有るけど村田よくなってましたね。

でも視聴率は7.2%で惨敗だったようです。番組構成で多少は改善するでしょうが、これでプロテストも含めて4連続一桁。ゴールデン撤退もありえそう。
Commented by みゆパパ at 2014-02-28 14:07 x
フジのセンスのない番組構成にはイラついてしまうので、
とっとと撤退してもらってエキサイトマッチで放送してもらいたいもんですw
Commented by nugueira at 2014-03-01 18:01
>なちょ様、みゆパパ様
 前回の課題をきっちり修正するあたり、金メダルは伊達でないと今さらながら思いました。
 視聴率についてはフジで放送する限り上昇は望めなさそうですね。この後にやっていたファイティング原田物語も大惨敗だったみたいですし。
by nugueira | 2014-02-22 21:29 | ボクシング | Comments(3)