反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

山崎秀晃vs木村ミノル

 昨日は仕事が終わってから後楽園ホールに向かったのだが、既に後半戦にさしかかったところ、かつスタンド券をもう売っていなかったので観戦断念。ケチ臭い話で恐縮だが2~3試合見るのに5000円は少々心理的ハードルが。

 その埋め合わせでもないのだが、山崎の12月の試合動画をネットで拝見したので感想を。

山崎秀晃○-×木村ミノル(1R KO)
 開始から右ローを繰り返し叩き込む山崎。ハイキックを空振りした後すぐさまパンチにつなげると、打ち合いから左フックをヒット。一瞬距離が空くが、木村がダメージで動きが鈍っているのを見るとすぐさま飛び込むように右の一撃を食らわせ、木村はダウンしたまま立ち上がれず。劇的な秒殺KOでタイトルを防衛。
 どんなに強い選手同士でもこういう短期決着は一定の確率で起こり得ると思うのだが、それにしてもお見事。木村のダメージを見てとって仕留めどころを逃さないあたり、やっぱり強さも勢いもある選手、という感じがする。昨日も決して噛ませ犬ではない外国人相手に苦しみつつもKO勝利しているし、生で見るチャンスを逃したのが今さらながら残念。

 上半期のKrushは平日興業が多いので観戦チャンスは少なそうだが、引き続き頑張ってみるか。
[PR]
by nugueira | 2014-02-15 23:55 | Krush | Comments(0)