反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

砕けた神の左足。アンデウソン神話の完全なる終焉。

 余りに、余りに衝撃的すぎたUFC168のメイン。とにかく感想を。

クリス・ワイドマン○-×アンデウソン・シウバ(2R TKO)
 アンデウソンはしゃがみこんだ姿勢で精神統一するようにじっと固まった後、入場の花道へ。表情は落ち着いているとも取れるし、覇気がないようにも見える。対するワイドマンは自信をうかがわせる表情を見せながら堂々の入場。やはりアンデウソンは雰囲気に呑まれてしまっている感じがするか。

 1R、ガードを上げたアンデウソンにワイドマンがタックルからテイクダウン。アンデウソンは尻餅をついただけですぐに立ち上がると、ケージ際でワイドマンのタックルを堪えながら首相撲の体勢へ。アンデウソンが首相撲からのヒザを入れていくが、ワイドマンがその体勢のまま右フックを入れるとアンデウソンがダウン。そのまま上を取ったワイドマンは鋭いパウンド、さらにヒザを連打。アンデウソンは体を密着させながら三角を狙うが、ワイドマンはそれをディフェンスしながらなおもパウンド。後半はアンデウソンが上手くパウンドをかわしたが、1Rは完全にワイドマンが取った。
 2R早々にアンデウソンのインローがヒット。ここからは打撃戦の展開が続き、クリーンヒットはないがアンデウソンがリズムをつかんできたか・・・と思った瞬間、ワイドマンにローをカットされたアンデウソンが吹き飛ぶように自らマットに背をつけダウン。誰も想像だにしなかった結末で、ワイドマンがアンデウソンを返り討ちにしベルトを防衛。

 決着の瞬間「昔のニコラス・ペタスと同じやつか?」と思ったが、スロー映像を見るとまさにかつてのペタスと同様、ローをカットされたアンデウソンの左スネが曲がってはいけない方向に曲がっていた。回復に要する期間と年齢を考えると、アンデウソンの選手生命はこれで絶たれたと考えるのが妥当か。もとからこの試合限りでの引退を匂わせていたアンデウソンだが、こういう形でリタイアが決定づけられることは本人も予想すらしていなかったはず。

 一方のワイドマンの表情にも、勝者が浮かべるべき充実感や清々しさは見られず。1Rはアンデウソンを完全に圧倒していたし、2Rもアクシデントというよりはカットしたワイドマンを褒めるべき。前回の勝利が偶然ではないことを証明したのは間違いないのだが、それでも今後「あの時アンデウソンが骨折していなければ」という議論が付きまとってしまうであろうことも事実。「アンデウソンに2度勝った男」をそのまますんなりと「アンデウソンを超えた男」に位置づけることができないのは、歴史の皮肉か。

 事前の予想でも書いたように今年のUFCは「絶対王者神話の崩壊」が一つの大きな流れになっていたが、そんな激動の1年のフィナーレを飾る試合はやはり、というより想像を遥かに超えるショッキングな結末だった。ただ、本人もファンも現役続行に未練の出しようがないこのエンディングは、不謹慎ながら「神話」の終焉には相応しいのではないか、とすら思えてくる。2013年という年とともに、MMAにおける一つの歴史が完全なる終幕を迎えた。

 残りの試合の感想は改めて。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by スラッカー at 2013-12-29 20:30 x
幻想を守りながら政権委譲を果した終わり方ですね
確かに神話の終りに相応しいですラストでした
本人激痛とショックでそれどころじゃないでしょうが

何か今回は全体的に大味な印象でした
Commented by みゆパパ at 2013-12-29 23:29 x
まずはアンデウソンにしてみれば、前回負けた時点で一旦引退(もしくはレジェント枠入り)を望んでいたところを、デイナはじめ自分の陣営からもリマッチを強く説得されたんだと思うんですよね。
リマッチの結果がこれじゃ、まさに踏んだり蹴ったりですよね。

ワイドマンからした場合、これは絶対的にワイドマンが圧勝だと思いますし、そういう論調になってほしいと切に願います。
前回も今回も、1Rはテイクダウンから圧倒してますし、
2Rの攻防に関して言えば、前回は結構ローをもらってたんで、カットをしっかり練習したのではないでしょうか。
その結果としてアンデウソンの蹴り足を破壊したんだと思っています。
今後防衛を重ねていって、強さを証明してほしいもんです。

あの瞬間の映像をスローで見るとまさに衝撃の映像ですね。
あらぬ方に曲がったどころの話じゃなく、折れたところから先がビヨーンと伸びてましたよ。
Commented by nugueira at 2013-12-31 22:51
>スラッカー様
 なんか手術後のアンデウソンは「いつから練習を再開できるのか」と医者に聞いてきたらしいですね。さすがにもう・・・と思いますが。
 大味なのは確かなんですが、KO・一本が多くて年末興業にはいい内容だったかと思います。

>みゆパパ様
 ワイドマンがアンデウソンを圧倒したのは間違いないんですが、感情論として「アクシデントがなければ」という議論は付きまとうでしょうね。これはもうワイドマンが防衛を重ねてそういう雑音をシャットアウトしてみせるしかないと思います。
Commented by (`・ω・´) at 2014-01-13 05:55 x
つまんなかった。ベラスケス&サントス シウバ&ハント の方が年末にふさわしい試合だったな。
by nugueira | 2013-12-29 17:26 | UFC | Comments(4)