反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

ブローナー敗れる!

 エキサイトマッチの感想を。まずはWBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチ、レオ・サンタクルスvsセサール・セダ。
 1Rからサンタクルスがキレのある連打で攻勢を仕掛けるがセダもしっかり打ち返し、両者ガンガン前に出てめまぐるしくパンチが交錯する好勝負に。それでも2Rからサンタクルスの有効打が増え、近距離での打ち合いは分が悪いと判断したセダは4Rから上手く間合いをキープするようになる。これで流れが変わってくるかとも思えたが、5R後半にサンタクルスの右フック一発でセダがダウン!一気に流れを引き寄せる。
 それでもすぐに立て直したセダはサンタクルスの正面に立たず回り続け、中盤戦は近距離の打ち合いでも五分に渡り合う。やや一本調子のサンタクルスに対しセダの方がリズムを作っている感じがあり、思ったようなワンサイドの展開にはならない。
 しかしセダの手数の少なさはいかんともしがたく、9Rにはサンタクルスの右がヒット。セダはポイントを取るような試合運びはできず、ややてこずったもののサンタクルスが判定勝利。セダはサンタクルスの強打を上手く封じたものの、その後が続かなかった。

 続いてWBAウェルター級タイトルマッチ、エイドリアン・ブローナーvsマルコス・マイダナ。
 1R開始と同時に、マイダナが猛然と距離を詰め振り回すような連打!ブローナーは圧力に押されてしまいいつもの試合ができない。続く2Rもマイダナがガンガン前に出続けると、左フックをもらったブローナーがダウン!ブローナーのこんな姿を見る日が来るとは!
 それでも3Rから持ち直したブローナーは、マイダナの攻めのペースが若干落ちたこともあり徐々にペースを取り戻す。マイダナの半端ではない回転力を捌ききれず受けに回る場面はあったものの、6Rにはブローナーのパンチを受けたマイダナが下がる場面が増え、ようやくいつものブローナーのリズムに。
 7Rにはマイダナが圧力を強めるものの空振りも増え、流れは徐々にブローナーに傾いてきたか…という8R、ブローナーのパンチをもらい続け劣勢だったマイダナが左フックを入れ再びブローナーがダウン!特になんでもないパンチをもらってしまった印象で、ブローナーにとってはあまりにもったいない、そして痛いダウン。
 これで息を吹き返したマイダナは9Rに再び猛攻を仕掛けるが、10Rからは攻め疲れかペースダウン。ブローナーもダメージのせいか手数が出ず、終盤の11・12Rに持ち直したものの時すでに遅し。大差の判定でブローナーにキャリア初黒星をつけたマイダナが大アップセットを演じてみせた。
 急ピッチで階級を上げたブローナーがどこかでパワー負けする懸念はあったものの、こんなに早いタイミングでここまで完膚なき敗北を喫してしまうのは想像だにしていなかった。当日ツイッターでうっかり結果を知ってしまったのが我ながらもったいない。
 試合直後にジョー小泉が口にした「やっぱりブローナーはメイウェザーじゃなかった」という台詞に全てが集約されていると思うのだが、結果を出し続けることで傲岸不遜なパフォーマンスとの釣り合いが取れていたブローナーにとってはまさに一敗地にまみれる展開。とはいえ無敗のままキャリア終盤まで突き進むボクサーなんてそれこそメイウェザーぐらいしかいないわけで、痛い敗北を喫した選手がそこからどう蘇るかもボクシング、というより格闘技の見所。悪童が崖っぷちからどう盛り返していくのか、とりあえず楽しみにしておきたい。
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-12-20 10:00 x
亀田もそうですけど、やたら不遜な態度をとる選手は嫌いなんで、
マイダナの勝利には本当にスカッとしました。

ジョー小泉さんもブローナーのことがお嫌いなようで、辛辣な言葉が並んでましたねw
番組途中、亀田絡みのことをディスってたのも笑っちゃいました。

それにしても、ウェルター近辺は本当に面白い試合が多いですね。
Commented by ユウツギ at 2013-12-21 03:46 x
亀田選手は、モレノをから逃げたので、ガッカリです。それに比べて、サンタクルスとやりたがっている山中選手には、期待大です!
Commented by 内山ファン at 2013-12-22 16:44 x
サンタクルスvsドネア見てーー!!
Commented by nugueira at 2013-12-22 18:32
>みゆパパ様
 このタイプの選手はアンチも作りやすいでしょうから、負けた途端叩かれるのは受け入れるしかないでしょうね。中量級の層の厚さを実感させられました。

>ユウツギ様、内山ファン様
 山中としてはビッグマッチに飢えてるでしょうし、スーパーバンタムまで追いかけていくんですかね。vsドネアも見たいですが、サンタクルスはさすがにフェザーに上げるのは早いんじゃないかと思います。
by nugueira | 2013-12-19 23:31 | ボクシング | Comments(4)