反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC on Foxの予想

 日本時間15日のUFCの予想を。怪我人続出でカードがややランクダウンしたのが残念。

スコット・ヨルゲンセン○-×ザック・マコフスキー
 ヨルゲンセンのフライ級転向初戦。バンタム級ではここ4試合で1勝3敗と負けが込んでいたが、転向初戦の相手が二転三転の末UFC初出場かつスクランブル出場の選手になったのはラッキーな展開か。

ボビー・グリーン×-○パット・ヒーリー
 元ストライクフォース勢同士の対戦。ヒーリーはミラー戦の勢いをもう一度、と信じてとりあえず印をつけてみたが、SF時代から6連勝中のグリーンの勢いは少々怖い感じもする。

ダニー・カスティーリョ×-○エジソン・バルボーザ
 UFC戦績6勝2敗と悪くない結果を残しているのだがなぜか全く印象に残っていないカスティーリョ。バルボーザのKO劇に期待。

ジョー・ローゾン○-×マック・ダンジグ
 気づけばここ4試合1勝3敗とだいぶ追い込まれてきているローゾン。相手のダンジグは五味と接戦を繰り広げたとはいえあまり特徴のない選手なので、久しぶりのスカ勝ちで三賞最多受賞記録保持者の存在感を示したいところ。

チャド・メンデス○-×ニック・レンツ
 ベナビデスがメインにスライドしたことにより揃い踏みを果たす「チーム・アルファメール三羽烏」。まずはフェザー級のメンデスが登場。もの凄い勢いでKOの山を築いているメンデスがレンツを屠ってアルドへの再挑戦権を確定的にしそう。

ユライア・フェイバー○-×マイケル・マクドナルド
 バンタム級トップグループ同士の激突。年明けのクルーズvsバラォンによる王座統一戦の勝者とこの試合の勝者が激突する流れか。マクドナルドは決して油断できる相手ではないが、バラォンに敗れた後も集中力を切らさず白星を重ねているフェイバーの安定感が上回るのでは。

デメトリウス・ジョンソン○-×ジョセフ・ベナビデス
 ジョンソンがon FOXのメインを務めるのはこれが3回目。以前「FOX地上波しか見ないアメリカのライト層の格闘技ファンはUFCを『大男たちの頂点にジョンソンが君臨する団体』と勘違いしている可能性がある」という説を提唱したことがあるのだが、ますます現実味を帯びてきたか。
 アルファメール勢のトリを飾るベナビデスにとっては待ちに待ったリベンジ戦。前回の対戦から1年3ヶ月しか経っていないが、今のUFCフライ級でこの2人が対戦するのはまあ自然な流れ。
 前回と同様ハイスパートな攻防が5Rフルに続く展開となりそうだが、カギを握るのはベナビデスの打撃か。ジョンソンはドッドソン戦で終盤パンチをもらってグラつく場面があったが、打撃のキレを増してここ2試合KOを重ねているベナビデスに一瞬でも隙を見せたら致命傷になりそう。
 とはいえ再戦は前回勝っている方が精神面でも優位、というのがセオリー。6対4どころか5・5対4・5ぐらいの拮抗した試合になると思うがジョンソンがスピードと無尽蔵のスタミナで再びベナビデスを翻弄して返り討ち、という予想にします。

 コンディットvsブラウンが流れたのはつくづく残念。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-12-11 10:42 x
『大男たちの頂点にジョンソンが君臨する団体』
面白すぎますww

フライ級の扱いが可哀想過ぎて、当初はTUFファイナルですもんねぇw
コーチ対決がタイトルマッチの場合でもTUFファイナルでやらないのに、何の関係もないフライ級タイトルマッチが何故にTUFでって思いましたよw
ナンバー大会じゃなくても、onFOXなだけまだ救われましたねぇ

そして今回はジョンソンが安全運転しそうで、またしても今後のフライ級の扱いが・・・と心配してしまいます。

まあ、ローゾン、メンデス、フェイバーの試合のほうが面白そうと期待してしまうんですけどね。
Commented by nugueira at 2013-12-11 22:59
>みゆパパ様
 ジョンソンは前もTUFフィナーレでタイトルマッチ組まれて、自分の怪我で流れてますよね。ライトとフェザーの間にファイトマネーの壁があるという話も聞きますし、最軽量級はどうしてもこういう扱いになるんでしょうけれど。
 今回の試合はベナビデスもただじゃ終わらせないでしょうし、結構期待しています。
by nugueira | 2013-12-09 23:55 | UFC | Comments(2)